TVCM等で目にしたことがある人も多いのではないだろうか?

今回紹介するのは、日本が舞台の爽快なバトルアクションが特徴の『鬼斬』。

無料で遊べるオンラインMMORPGだ。今回遊ぶPC版の他にもPS4、Xboxone、スマホアプリ版が配信されている。

 

まずは公式動画でゲームの雰囲気をチェック!

 

 

ゲームの始め方(PC版)

まずは公式サイトをチェック!

画面の左側にクライアントダウンロードのボタンがあるので、そこをクリックしよう。

 

ページが切り替わり、クライアントダウンロードのボタンが出てくるのでそこをクリックする。

因みに公式サイトが推奨している動作環境がこちら。

自分のPCが環境を満たしているか念のため確認しておこう。

ダウンロードが完了したら、クライアントを起動して案内に沿って進めて行こう。

この画面が出たらあとはもう少しで完了だ!

もし、画面のように更新中に問題が発生しました。と出てしまった場合は、慌てずに一回終了して再度クライアントを経ち上がるとこの続きからインストールを始めてくれる。

インストールが無事終わるとゲームが始まる!

ここでメールアドレスとパスワードを決めて「新規登録」(無料)しよう。

既に会員になっている人はそのままログインしよう。

 

キャラクターを作る

ログイン後、続いてキャラクター作成画面に移る。

まずはキャラクターの性別と体型を選択しよう。

 

マウスを右クリックして左右に動かすと、キャラクターが回転して後ろ姿も確認することが出来る。

体型を決めたら次は顔のタイプを決めよう。

8種類の中から好みの顔を決めて行く。

目の色も変えられるので色々と試してみよう。

髪型、髪色を決めたら次は服装を決めて行く。

セットで選ぶと、すべての装備を全身コーデしてくれているので便利だ。好みのものを選択しよう。

勿論、パーツ毎に選択することも出来る。

最後に声のタイプを決めたら、次はキャラクターの名前とステータスを決定する。

ステータスによって、得意な武器や戦い方が変わってくるので、自分の好きな戦い方に合わせて選択しよう。

 

力持ち:得意武器は刀、大太刀、斧、槍。腕力と体力が高く粘り強い接近戦型。

堅実:得意武器は槍と長杖。体力が高く、技を繰り出し続ける長期戦に長ける。

慎重:得意武器は短杖と弓と双剣。遠距離から狙いをすます攻撃を主とする。

慈愛:得意武器は短杖と長杖。魔法による攻撃と補助を両立する戦闘の要。

大胆:得意武器は刀、大太刀、斧、双剣、弓。瞬発力と集中力による短期決戦型。

 

鬼斬の世界観

魑魅魍魎が跋扈する混沌の国、日本。
昔々、そこで天地を揺るがす大乱があった。
得体の知れぬ魔物「神喰い」が地の底より沸き出で、万物の主導者たる神に牙を剥いたのである。

神と人は百年にも渡り争った。
そして太陽神天照大御神(あまてらすおおみかみ)の施した三つの大結界により、永き死闘は幕を閉じることとなる。

時は流れ、幻暦(げんりゃく)十三年。
日本は、何者かによって大結界の一つが破られ、再び動乱の様相を呈していた。

ここは、西の海に浮かぶ鬼ヶ島。
一人の鬼と少女が出会い、歴史が動き始める。
蘇りし神喰いの咆哮とともに―――

 

こうして、物語は鬼ヶ島からスタートする。

主人公と仲間たちと神喰いとの戦いが始まるのだ!

 

魅力的なキャラクターたち

鬼斬には様々なキャラクター達が登場する。その一部をご紹介!

 

なかよしキャラクター

メインストーリーを進めると仲間になるキャラクターたち。

鬼神降ろしキャラクター

主人公の謎の力「鬼神降ろし」によって現世に顕現する神々。アイテム「覚醒の書」を入手し使用することによって仲間になる。

先駆交代キャラクター

主人公と入れ替わって戦うことができる仲間たち。アイテム「降臨の書」を入手し使用することによって仲間になる。下記はほんの一部。

 

妖怪召還キャラクター

鬼ヶ島にいる「芦屋道満」により召喚し、従わせることができる妖怪たち。アイテム「召喚札」を芦屋道満に渡して召喚することができる。

騎乗出撃キャラクター

主人公が騎乗して共に戦うことができる仲間たち。アイテム「顕現の書」を入手し使用することによって仲間になる。

援護助力キャラクター

主人公の援護をしてくれる仲間たち。アイテム「呼応の書」を入手し使用することによって仲間になる。

 

ゲームを開始する

キャラクターを作成出来たら、いよいよ作ったキャラクターを動かしてみよう。

まずはチュートリアルで、操作方法を教えてくれる。

WASDキーやマウスを動かしてみて、キャラクターの移動に慣れて行こう。

次は敵への攻撃方法を教えてもらう。

武器によるが、今は刀を装備しているので敵に近付いて左クリック!

スキルは右クリックで発動する。

慣れるまではクリック連打でも序盤は簡単に倒せる。

何体かだるまを倒したら、次はボスが登場する!!

こちらから攻撃しないと襲ってこないので、落ち着いて操作を確認しながら攻撃開始しよう。

ボスは時々炎を吐いて攻撃してくる。

何度かくらっても大丈夫だが、攻撃モーションが確認できたら距離をとって攻撃を回避していこう!

あとは再び近付いて攻撃していけば倒せるはずだ。

ストーリーが展開するとムービーが始まる。

フルボイスで魅力的なキャラクターたちとの会話をぜひゆっくり楽しんでほしい。

敵を倒すとアイテムを落とす。

Eキーで拾うことが出来るので、忘れずに全て拾って行こう。

アイテムを拾ったら、ダンジョンから脱出する。

ダンジョンから出てきたら、目の前に鬼一法眼というキャラクターが立っているのでそのまま話しかけよう。

キャラクター達との会話が続き、クエストが発生する。

以後、このようにクエストを受注して報告して、次のクエストが発生…と続いて行く。

街にあるこの石のオブジェのようなものは、各所へと転送してくれる便利なもの。

広い街をすべて歩いて行くのは大変なので、覚えて活用しよう!

次のクエストを達成するために、ダンジョンへと向かう。

同じダンジョンでも難易度が設定されているので、無理のないレベルを選択しよう。

この様に、ダンジョンに入ってもしばらくは左側に操作説明が載っている。

わからなくなったら確認しよう!

MキーでMAPを開く事も出来るので、現在位置と目的地がわからなくなってきたらすぐに開いて確認しよう。

基本的には一本道なのでそう迷うことはないはずだ。

道中には当然敵も沢山いる。

慣れるためにも、積極的に倒して進もう。

宝箱も落ちている。

武器で攻撃すると箱が開くのでアイテムを取り忘れないように気をつけよう。

敵を倒しながら進んでいくと、新たな出会いが待っていた。

このキャラが一体何者なのかは、プレイしてからのお楽しみ・・・!!

新しいキャラクターと共に巨大なボスも出現!

ぴょんぴょんと飛びまわる厄介な敵なので、動きを慎重に見極めて攻撃していこう。

 

プレイした感想

アクションRPGということで、アクションが苦手だとどうかな…と心配していたが思っていたより激しい動きは要求されないので、アクションが苦手な人でも十分楽しめる内容と操作になっていると思う。

キャラクターもかわいらしく、登場するキャラクターも馴染みの歴史やおとぎ話の人物なので馴染みやすい。

会話を進行してストーリーが進んでいくが、会話もテンポ良く、それぞれのキャラクターも個性的で飽きずに楽しめるのがいいところだ。

スマホ版も出ているが、家でじっくり遊ぶにはPC版がおすすめ。

この夏に涼しい部屋で遊んでみるのは如何だろうか?

 

開催中のキャンペーン

期間:2017年7月6日(木)定期メンテナンス後から2017年8月3日(木)定期メンテナンス前まで

 

クエストで解放されるツクモの交換所に素敵なアクセサリーが登場!
イベント期間中は、このアクセサリーを通常より少ない個数で引き換えることが可能
また、「良修理の小人さん」や「武器最大耐久度上昇チケット+500」など、イベント期間中だけのお役立ちアイテムも登場!
メインクエスト中のダンジョンを対象とした期間限定アチーブメントも追加!

 

この他にも様々なイベントキャンペーンが随時行われているので公式サイトをチェックしよう!

 

おすすめの記事