簡単な操作で爽快なコンボを決めて敵を倒していくアクションRPGの『ドラゴンネストR』

しかし、『ドラゴンネストR』はそれだけではない。

作り込まれた世界観、ストーリー、それぞれに物語を持ったキャラクター、多彩な職業・・・ただ可愛いだけじゃないオンラインゲームを探しているなら『ドラゴンネストR』をお勧めしたい!

このムービーで『ドラゴンネストR』の世界を少し垣間見ることが出来る。

ムービーに出てくるのは4人のキャラクターだが、現在は選択できるキャラクターがより増えている。

ドラゴンネストRの気になるストーリーは?


女神アルテアと女神ベスティネル。

世界の物語はこの二人の女神によって絡まっていく。

女神アルテアを守る二匹の守護龍と女神ベスティネルが放った邪龍との壮絶な戦いの末、守護龍は邪龍を退けた。

しかし、守護龍も深手を負い一匹は深い眠りへつき、もう一匹はその身を7つに砕かれ力ある宝玉「オーブ」となって世界中へと散らばって行った。

悪しき感情を持った古代人により発見された「黒色のオーブ」により破壊をもたらす黒龍ブラックドラゴンが誕生する。

破壊の限りを尽くすブラックドラゴンに一人の賢者とその弟子たちが戦いを挑む。

命を賭けた賢者の魔法により、ブラックドラゴンは深手を負って姿を消した。

賢者は弟子たちにいくつかの予言を伝えた。

「世界の危機は去っておらず、更なる危機が訪れるであろう。始まりを告げるのは『暁の予言者』と呼ばれる存在の誕生であろう。」

その後もブラックドラゴンと戦士たちの戦いは続き、月日は流れついに星の輝きが『暁の予言者』の誕生を告げる――――。

ゲームを開始すると最初に流れるムービーでより詳しく、そしてわかりやすくかなり砕いて世界観が語られるので、ぜひ見て欲しい。

主な登場キャラクターについて


『ドラゴンネストR』の主人公となる操作キャラクターは性別のメイキングはできず、決まった職業と性別の中から選択していく。

職業は初期のものから2次職で2つ、3次職でそこから更に2つずつ増えていくのですべて合わせると50種類以上の職業が存在する。

定番のものからドラゴンネストRならではの職業もある。転職もできるので色々な戦闘を楽しむことができるのも魅力のひとつだろう。

WARRIOR ウォーリアー

dn-2016-10-13-10-24-32-thu

武器の扱いには天賦の才をみせる、正義感に溢れる熱血漢タイプの少年。

ドラゴンを倒した英雄達に憧れて、自らも冒険者として旅立つ。

両手武器を使用した近距離攻撃を得意とし、移動速度が上昇するダッシュや、武器で床を打撃し衝撃波を飛ばすスキルを習得する。

CLERIC クレリック

dn-2016-10-13-10-24-51-thu

貴族の子だが、家督を継ぐ事を良しとせず自らの意思で聖職者への道を歩むことを選択した正義感の強い少年。

シールドが装備可能な唯一のクラス。

シールドで前方の敵を攻撃するスキルや、味方の体力を回復させるスキルを習得することができる。

ARCHER アーチャー

dn-2016-10-13-10-24-40-thu

優しさと同時に、邪悪なるモノに怯まずに立ち向かう強さを秘めたエルフの新米レンジャー。

弓系武器による遠距離攻撃を得意とするクラス。

貫通する矢を放ち、敵を攻撃するスキルや、回転蹴りによる近距離スキルを習得する。

SORCERESS ソーサレス

dn-2016-10-13-10-24-21-thu

生まれつき、優れた魔法の才能を持ち、幼くしてソーサレスのもとで修行してきた天才少女。

遠距離魔法攻撃を得意とするクラス。

周囲の魔力を集め爆発させるスキルなどを習得する。

ACADEMIC アカデミック

dn-2016-10-13-10-25-09-thu

ある日いきなり空から落ちてきた謎の少女。

この世界と異なる未来から時空を超えてやってきたが、時間転移の影響でアポカリプス号は破損し、マナレージに放り出されてしまう。手元には姉から託された通信機と、自ら開発した機械だけが残されただけだった。

砲撃による遠距離攻撃と敵の状態を変化させる事を得意とするクラス。

爆弾による範囲攻撃やモンスターを遠くに吹き飛ばすスキルを習得する。

非常に打たれ弱いので敵の接近に注意が必要だ。

KALI カーリー

dn-2016-10-13-10-23-51-thu

砂漠の外れに、誰にも知られていない町があり、外部との接触を避けて暮らす一族がいた。

ある日、その町を龍の使徒達が襲撃し一族を全滅させた。・・・ただ一人を除いて。

彼女は最後の一人として、一族の使命を果たすため宿命を背負い旅に出たのだった・・・。

踊るように絢爛な動きで行う近接物理攻撃スキルや、強力な霊を呼び出して攻撃したり、壺から魔人を召喚して周囲の味方を強化したりできるスキルを習得する。

ASSASSIN アサシン

dn-2016-10-13-10-23-42-thu

鎖鎌や手裏剣などの武器が隠されているクルックを使用し隠身や素早い追跡攻撃、回避等の移動術を用いたヒット・アンド・アウェイが得意なクラス。

LENCEA レンシア

dn-2016-10-13-10-25-29-thu

各地方に散らばって活動するレジスタンス組織の一員で、世界の危機を知らせたレンシアとその妹エルティアは任務を受けて「秘伝のオーブ」をマナレージに届けるために出発する。

スピアを利用して近~中距離物理攻撃と、遠距離の魔法攻撃を使い分けて戦うクラス。

武器のリーチを活かした攻撃で、範囲攻撃や貫通攻撃が出来るスキルや、パーティーメンバーを支援したり強化したりするスキルも習得する。

MACHINA マキナ

dn-2016-10-13-10-24-11-thu

隕石に汚染された腕に様々な実験を施された後、機械の義手を付けられた獣人族の少女。

「世界平和?そんなことより、早くアタシの腕を治してよね!」彼女の病を治す旅が始まる。

右腕の義手についている巨大な拳武器「ナックルギア」を使い近距離物理攻撃を得意とする。

メイキング


dn-2016-10-13-10-30-22-thu

キャラクターは固定だが、簡単なメイキングは出来るようになっている。

髪型、顔、目の色や初期装備をいくつかの候補から選択できる。

始め方


魅力的なキャラクターはいただろうか?

『ドラゴンネストR』を開始するには、公式が推奨している動作環境が必要となる。

%e5%8b%95%e4%bd%9c%e7%92%b0%e5%a2%83

上記の動作環境がクリアできているのを確認したら、次はハンゲームの会員登録をしていない人はまず会員登録(無料)をしよう。

%e5%85%ac%e5%bc%8f

ハンゲームの会員登録を済ませたら、公式サイトからログインをして左上にある「GAME START」の部分をクリックする。

そのまま出てくる手順に沿って進めればゲームを開始することができる。

ゲームクライアントをダウンロードする必要があるので、少し時間がある時に開始しよう。

dn-2016-10-13-10-22-36-thu

ゲームが起動して、サーバーを選択するとキャラクター選択へと進んでいく。

ゲーム開始


dn-2016-10-13-10-22-52-thu

ムービー、キャラクター選択、キャラクターメイキングと進むといよいよ物語が始まる。

今回はウォーリアーを選択したので開始は森の中からのスタートだ。

dn-2016-10-13-10-35-14-thu                                        dn-2016-10-13-10-35-27-thu dn-2016-10-13-10-35-35-thu

森の中で少女が襲われている!

まずはこの少女を助けよう。

まずは移動や戦闘など、必要な操作は画面に表示されるのでその通りに操作をすれば大丈夫だ。

                                    dn-2016-10-13-10-35-44-thu dn-2016-10-13-10-38-22-thu

わからなくなってしまっても「N」キーを押すと表示されるメニューから操作方法を確認できる。

ゲーム中いつでも見ることができるので便利だ。

dn-2016-10-13-10-41-15-thu

敵も強くないので問題なく倒すことができるだろう。

ストーリーが進み、近くの村へ向かうことになる。

                                    dn-2016-10-13-10-41-56-thu dn-2016-10-13-10-42-33-thu

到着後、目の前にいる村長から話を聞いたり、クエストを受けたり、説明を聞いたりすることができる。

チュートリアルも受けることができるので、操作に不安がある初心者は受けておくようにしよう。

選択すればすぐに受けることができる。

dn-2016-10-13-10-43-04-thu-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bcdn-2016-10-13-10-43-09-thu-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

チュートリアルでは、基本的な動作を練習することができる。

まずは移動方法や、視点移動の方法、ジャンプのやり方や回避行動のやり方、ダッシュの仕方など、戦闘や攻略を行う上で必要となる動作を学ぶことができる。

dn-2016-10-13-10-44-34-thu-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

基本動作が終わると、次はいよいよ戦闘にはいる。

ゲームオーバーになることはないので、落ち着いて安心して操作をしよう。

dn-2016-10-13-10-46-25-thu-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

基本的な攻撃の次はスキルの使用を練習する。

どれも強力なものばかりだが、クールタイムが存在するので色々なスキルと基本攻撃をうまく組み合わせてコンボを繋げてみよう。

この敵を倒すとチュートリアルは完了となる。

感想


『ドラゴンネストR』をやってみて、クリックゲームとはまた違った奥深いストーリー、練り込まれたキャラクター設定、親しみやすく可愛いキャラクターグラフィック、よく見ると細かくデザインされた装備、様々な特色の職業と多彩なスキルで楽しむ戦闘・・・と、魅力が沢山詰まっていることが実感出来た。

誰もがわかりやすく、楽しめるように配慮されたストーリーは次へ次へとグイグイ引っ張って行ってくれる。

極めつけはゲームを終了するときのこのメッセージ。

dn-2016-10-13-10-50-39-thu

こんなこと言われると、明日もまたやろう!と思ってしまう。

そして、現在新規限定で豪華アイテムセットプレゼントキャンペーンを実施中!

event_page0キャンペーン期間:2016年9月21日(水) 0:00 ~ 10月18日(火) 23:59:59 まで

キャンペーン対象:2016年9月21日(水)以降、新規に『Dragon Nest R』利用規約に同意され、キャラクターを作成されたプレイヤー全員にアイテムをプレゼント!

『ドラゴンネストR』をお得に始める絶好の機会!

他にも色々なイベントやキャンペーンも随時行われているので、公式サイトで是非チェックして欲しい。

『ドラゴンネストR』、おすすめのオンラインゲームです!

ドラゴンネストR気になる口コミ・レビュー評価は?

ゲーム自体は最近の中では最高

ゲーム自体は最近のアクションRPGの中でもトップクラスの出来。パーティも組みやすく、グラフィック、BGMもなかなか。
操作もマウス+キーボードとFPS、TPSプレイヤーにも始めやすい。ゲームパッドも使用でき、エイムアシスト機能などアクションが苦手なユーザーでも楽しめる。システムはミッションクリア型で、タルタロスみたいな感じと言えば分りやすいだろうか。

しかし、回復手段が少なく、ポーションなどはクエストや課金でしか手に入れることができず、売店等で購入することができない。敵を倒すと回復アイテムを落とすことがあるが、それも拾った瞬間に効果がでるようなもので、一番使いたい時にアイテムがなかったりする。また、1日に5個の蘇生アイテムが支給されるがそれも上限が5個と決まっているので、あまり無理に特攻すると死んでしまいゲームオーバーに。

疲労度システムもあり、1日に1度回復するものと、週に1度回復するものがあり、両方なくなるとダンジョンに入ることができなくなる。2,3時間もやれば疲労度などすぐになくなってしまい、後は闘技場でしかやることがなくなってしまう。PvPもバランスが少し崩れていて、戦士職は圧倒的に強く、一部の魔法職は理不尽に弱い。

そしてさすがハンゲ、やってくれたなと言うしかないほど高額な課金設定。声優等は豪華スタッフがそろっているのである程度金が必要なのも分かるが、ハンゲームの年齢層を考えていないほど高額な設定なので、少しずつ人が減っている。アバターは武器こそ変わるものの、服装などの外見はやはり課金が必要。ゲーム自体はとても良作なのだが、少し問題がある部分も。今後に期待したい。

引用元:http://www.onlinegamer.jp/review/5431/

ぼっちれびゅー。

前は人ととやってましたが今はまったりソロでやってます。基本的にドラネスはネスト系PT協力プレイなので人とやる方がいいですけど自分はソロなので参考にはならないかも。
【良い点】
1アカウントで24キャラ(でしたっけ?)作れる。
ゲーム画面がテレビゲームやってる感覚で楽しい。
パッドでも出来る。(設定は各々で)
3次職の転職が楽になった。
Lv70以下では疲労度の消費がないに等しい。(使いきるのがなかなか。)
割りとストーリーは各キャラごとに違ってて面白い。
Lv70あたりまではLv報酬ボックス等から出る女神の涙でレンタル装備でまかなえるので楽。
ソロだとオトモ機能(NPCみたいな)があるので使えると楽

【悪い点】
悪い点・・・うーん。
ソロだし対人戦もあんましないのでこれといったことがないかな
悪い点、そーいえばアイテムをオークションで売る時
帰属モノを課金アイテム使って売りに出さないといけないこと。
無課金だと出来なくてめんどくさい。
一応、Lv報酬から貰えるのと忘失の封蝋というのがゲーム内で手に入るけどほぼ成功しない。のがね残念かなーと。

【総評】
ただ単にソロでまったり遊ぶぐらいなら無課金でも楽
人と遊ぶのだとレアアバとか集めないといけないのと、協力プレイしないといけないので大変かなーと思います。

BGM消してるのでほぼ分からないんですが前知り合いがヘルテマルテ港の音楽好きと言ってたり、いい音楽もありそうです。キャラには始めっから性別付き

基本的に少年少女キャラなのでこの職でこの性別やりたい!っていうタイプはダメかも。
男の子↓
クレリック:回復、盾職
ウォーリアー:剣職、斧、ハンマー職
アサシン:攻撃職 回復支援職 MP回復もできる
女の子↓
アーチャー:スナイパーしたりコンボ決めたり攻撃職
ソーサレス:光闇と氷炎職
アカデミック:メカ召喚系 デバフ職
カーリー:呪い系職 ダンス職
レンシア:槍 片方未実装
こんなかんじです。

引用元:http://www.onlinegamer.jp/review/9352/

おすすめの記事