bnr_pr

蒼海の武装商船(プライヴァティア)公式ムービーを見てみよう!

ロマン溢れる大航海時代を舞台にした「蒼海の武装商船(プライヴァティア)」は、交易で利益をあげながら一攫千金を目指したり、商船と武装船を編成して敵戦艦と迫力のバトルを繰り広げたり、町を解放して交易の場を広げながら世界一の国家を目指す大航海シミュレーションゲーム!

シミュレーションといっても、難しい操作は必要なく誰でも簡単操作で楽しむことができる。

そしてなんと、ダウンロード不要でブラウザからすぐに始めることができるのも嬉しい♪

蒼海の武装商船(プライヴァティア)をはじめる準備をしよう!

推奨スペックはこれだ!

プレイ環境

ブラウザゲームなので高スペックPCは必要なし
まずは公式サイトでIDを登録しよう!

登録が済めばすぐに遊ぶことができる。

1

まだ第1サーバーだけだけど、今後増えそうな枠が用意されている。

ロードで待つこともなくサクサクと動いて動作は快適!

いよいよゲーム開始!

2

登場する国家名などは実在する名前になっているので、新たな世界観を覚えるより違和感なく想像することができる。

3

最初のムービーが終わって、チュートリアルが開始される。

可愛い女の子たちが丁寧に教えてくれるので、初めてでも戸惑うことは少ない。

4 5 6 7

まず序盤を共にするキャラクターを決定する!

8 9

好きなキャラを指名できるわけではなく、カードを選択してランダムで決定されるよう。

それぞれのキャラクターにしっかりと性格などが設定されていて、会話を見ているだけでも楽しい。

今回引いたのはイスパニアのキャラ。

気が強そうな見た目だけど、おバカキャラで愛嬌があって好感がもてる。

そのままチュートリアルに移行する。

10

ボケとツッコミを交えながら展開する会話は、ポンポンと進んで面白い♪

会話をしながらシステムや設定のことを説明してくれるので、長い説明を読むよりスムーズに設定を覚えることができた。

船に乗せるキャラクターを入手する!

ラウンジと呼ばれるカードを消費してランダムで入手できるガチャ方式。

ラウンジにはプレミアムとノーマルの設定があり、更にゴールドやシルバーなどとランクが分かれている。

数多くいるキャラクターにもランクが設定されていて、レアキャラほど能力やスキルが強くなる。

12 13

最初はゴールドラウンジが1枚手元にあるので、案内されるまま引いてみる。

結果はランダムなので、どんなキャラクターが来てくれるかドキドキしながら結果を見る。

今回の結果は「速射の達人チェンシー」。当たりかどうかはわからないけど、名前はすごく強そうなキャラがきた!

15 16

早速、船長に任命。

大きな矢印と黄色の点滅で次にクリックする場所を教えてくれるので、迷わず進めていける。

流れも難しくないので、すぐに慣れることができそう。

17

18

いよいよ実戦訓練!

実戦といっても、練習なので焦らず案内される通りに操作をしよう。

19

何度も念入りに教えてくれるので、やるべきことがよくわかる。

20

さすがに海の上のなので、急旋回や急接近などはできない。

ゆっくりと進路を変えるので、気持ち早めに進路変更するようにすれば大丈夫!

21

敵をせん滅したら無事勝利となる。

難しそうに見えても、一度操作を体験すると意外と簡単なのがわかって、操作に不安があっても安心できる。

街の発展

続いては町の発展について説明してくれる。

22

この辺は街造りゲームのような感覚で、様々な施設を建てたりして発展させていく。

施設には大まかに役割が決まっていて、

  •  交易施設:交易品の取引に関連した施設
  •  災害対策施設:航海に関連した施設
  •  生産施設:アイテム生産が可能な施設

施設によって効果が色々あるので、交易スタイルを考えながら建てていこう。

また、建てた施設をレベルアップして特定の交易品の利益を上げたりすることもできる。

26

他にも、本拠地にはドックも併設されており新たな船を造船することができる。

より強力な戦艦を作ることでステージもクリアしやすくなる。

戦艦は大きくわけて3つ種類があり、

  •  白兵型:近距離攻撃
  •  砲撃型:遠距離攻撃
  •  支援型:修理・回復強化型

敵艦によって弱点が設定されているので、ステージによってより有効な戦艦を選択できるようにしよう!

24

また、商船や武装船に設定できる船長のキャラクターは沢山用意されている。

もちろん、キャラクター毎に設定が用意されていて今後もどんどん追加されるだろう。

また、交易やステージクリアなどでもらえる鍛練バッジで航海士のレベルを上げることができる。

重複した航海士や使わない航海士を合成してスキルをレベルアップさせることもできるので、どんどん育成していこう!

28

今回説明された機能を忘れてしまっても、日誌を見れば再確認ができるようになっている。

公式サイトにもゲームガイドが用意されているので、わからなくなったら覗いてみよう。

交易システムの説明

30

まずは簡単なクエストから受注して、クリアしていこう!

31

町にある交易所でアイテムの売買ができる。

交易所は、リアルタイムで価格が変動するので結構リアルに商売を楽しむことができる。

売値と買値を見比べて損が出ないように気をつけよう!

32

ミッションをクリアすると、ブロンズラウンジチケットが貰えた。

これでブロンズのラウンジが引ける。

次はどんなキャラが出てくるのか・・・

ラウンジチケットはため込まずにどんどん使用していこう!

1つの船に5人までキャラクターを乗せることができるので、どんどんクリアしてどんどん乗せていくのがおススメ♪

序盤はウィークリーミッションをクリアしてお金を稼いでいこう!

また、町によっては工場が建っているので、原料を買って工場で加工品を作り売却するという方法もある。

加工品は原料を売るよりも高価に売れるので余裕があったら利用しよう!

33

新しく解放できた町へは出航して到着できれば町に入ることができる。

入港時にバトルになることもあるようだが、今回はチュートリアル中なのでそのまま入港できる。

解放した町へ投資をすることもでき、出資額が多ければ所有国とすることができる。

しかし、蒼海の武装商船(プライヴァティア)は2か月のシーズン制になっており、2か月に1回各町の投資や所有国がリセットされてしまう。

その他にも、

  • 所持金
  • 各街の行政投資
  • 各街を所有している国
  • 加工工場レベル
  • 各街の人口
  • 遭遇戦ランキング
  • 国家ランキング
  • 行政投資ランキング
  • 各プレイヤーの所属国
  • 各プレイヤーの本拠地の使用人(施設に割り当てられている使用人も初期化されます)
  • 宮殿での資金の上納によって交換できるアイテムの交換可能数
  • 所持交易品
  • 探索
  • 受注中のミッション
  • 商館

上記の項目がリセットされてしまうので注意しよう。

入手した航海士や建設した設備など、リセットされないものも多数あるので詳しくは「蒼海の武装商船(プライヴァティア)」公式サイトの説明を参照しておこう!

34

いろいろな便利アイテムも用意されているようで、そういったアイテムの存在も説明してくれる。

バトルでの戦い方を教えてくれる

35 36

ここでも丁寧にムービーやテキストで教えてくれる。

38

操作も簡単で、敵艦に近付けば白兵戦が開始されるようになっている。

戦闘も最初に思っていたよりとても簡単で、色々なキーを連打したりする必要もなく、基本的にはマウスだけで操作が完了する。

最初のステージはソロ専用のようだけど、先へ進むと仲間(他プレイヤー)と協力したり戦ったりすることもできる!

蒼海の武装商船(プライヴァティア)まとめ

船の強化や国の発展、一攫千金を目指した交易など、やり込み要素が沢山用意されている。

好みの船長を任命して、強化したり育成したりしながら一緒に新しい航路を開拓していこう!

蒼海の武装商船(プライヴァティア)口コミ・レビュー評価は?

おすすめです

【良い点】
始まったばかり。
音楽と絵が良い。
コーエーの大航海時代Vよりも楽しい。
しっかりと緻密に作られている。

【悪い点】
楽しくて1日中やってしまう。

【総評】
つい1日中プレイしてしまいますが
時間の浪費といった虚無感はなく
ゲームプレイ後も
楽しかったーというさわやかな印象だけが残ります
戦闘は熱く楽しいです
今年一番のおすすめゲームです。

引用元:http://www.onlinegamer.jp/review/9569/

コレジャナイ大航海時代

【良い点】
・海洋ものである
・交易の価格面でのバランスが良い
【悪い点】
・シミュレーションゲームなのにハードなシューティング要素
・導入する必要が全くないのになぜかソーシャルゲームのようなシステムを取り入れている
【総評】
シューティング大航海時代。この手のゲームをプレーするユーザーはじっくり交易なり探検なりをやりたい層が多い
にもかかわらず複雑な操作のシューティング要素を取り入れてしまった。
シューティングと大航海時代は非常に相性が悪い。もしドラゴンクエストの戦闘シーンがキーボード操作のアクションだったら?
もの探しゲームでスーパーマリオのような飛んだり撃ったりの戦闘強要されたら?
コレジャナイってなります。チュートリアルであの戦闘を見せられたユーザーの多くがそこで「これむり」となって去っていきます。

次に、このゲームはソーシャルゲームのような行動力制を取り入れているのですが、はっきりいって全く必要ない。
開発者さんがカードガチャしてレイドボスバシーンするゲームの何に惹かれて真似をしたのか理解できません。
カードでバシーンするソーシャルゲームのシステムは複雑なシステムを構築するのがめんどくさいので単純化した結果出来上がったものだと思うんです。
このゲームには航海時間、売りすぎ買いすぎると損をする交易システム、というよくできたシステムがすでにあって
それが縛りとしてうまく機能しているので、その上にカードバシーンゲーム式の縛りなど必要ないです。

また交易品の在庫を同じように時間クールダウン制にしていますがこれもよくないです
この手の海洋ゲームではふつう在庫が時間毎に自然回復していくものです
そのほうがすっきりしたシステムになり快適です。
今のシステムでは、交易の部分もなにかコレジャナイ感が漂ってきます。

よい部分もあります。MAPは広く感じますし、交易品の種類も多そうです。
あの戦闘が一般的なシミュレーションのような2Dの自動戦闘でじっくりリラックスしてプレーできるゲームなら
かなり面白いゲームになったと思います。

引用元:http://www.onlinegamer.jp/review/9562/

交易でひたすらお金を稼ぐブラウザゲーム

船による貿易が中心のブラウザゲームです。交易でお金を稼ぐのがメインですが、海戦などもあります。

メインとなる交易がコツコツと遊ぶスタイルになっているので、気長に遊べる人向けです。個人的には海戦が面白くなるとだいぶイメージが良くなると感じました。

大航海時代シリーズが好きな人なら一度遊んでみてもいいかも

引用元:http://www.onlinegamer.jp/review/10106/

蒼海の武装商船 twitter口コミ・レビュー

https://twitter.com/GAME_7F/status/795922510650875905

2ちゃんねるレビュー・口コミ

投稿中・・・

おすすめの記事