ハンゲームから元祖オンラインFPSの続編となる『SPECIAL FORCE 2』が遊べるのをご存じだろうか?

今でこそ様々なオンラインFPSがあるが、グラッフィックも銃撃音も緊張感も全く色褪せることなく現在も遊ぶことが出来る!

移動はWASDで攻撃はマウスのクリックだけの簡単操作で、誰でもすぐに始めることが出来るのも魅力。

スペシャルフォース2公式PVをご覧あれ!

まずは、かっこいいプロモーションムービーを見てみよう!

現場の空気感というか、風の音まで聞こえてきそうにリアルなグラッフィックにまず驚く。

砂埃や日差しなど、すごく描写が細かいのでググッとゲームに引き込まれてしまう。

リアルさを手伝っている音にも注目して欲しい。

実はこの銃撃音、本物の音で収録されているらしい!

どうりでリアルなわけだ・・・そんな拘りも詰まった『SPECIAL FORCE 2』を、FPS初心者がやってみた! 

まずはゲームの準備から!気になるスペックは?

%e5%8b%95%e4%bd%9c%e7%92%b0%e5%a2%83

『SPECIAL FORCE 2』はクライアントをダウンロードして遊ぶゲームなので、PCには上記スペックが必要になる。

そこまで高性能じゃなくても大丈夫だが、最低でも必須環境はクリアするようにしよう。

%e5%85%ac%e5%bc%8f

続いて公式メンバーズサイトに移動しよう。

画面の左上にある「GAME START」をクリックするとインストールが開始されるが、その前に忘れずにハンゲームIDでログインをしておこう。

IDを持っていない人は、ログインフォームの下にある「無料会員登録」でIDを発行してからログインしてインストールへと進もう。

%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%83%88

インストールが開始されると、このような小さなウインドウが進捗を教えてくれる。

環境によって多少時間がかかるので、時間に余裕がある時にインストールしておこう。

screenshot00000

インストールが終了すると、自動でゲームが立ち上がってこの開始画面になる。

まずは名前を決めて、自分のドックタグを作ろう!

こういう演出が細かくてちょっとワクワクする。

次にキャラクターを作る。

screenshot00001

名前を決めると次はキャラクターの決定画面へと移る。

当然男性キャラしかいない(笑)。

細かくクリエイト出来る訳ではなく、決められるのは所属する「特殊部隊」と最初に持つことになる「武器」の2つだけ。

screenshot00002

「特殊部隊」ではそれぞれに細かく設定があり、まだ選べない部隊も存在する。

武器もこの後どんどん出てくるので、とりあえず直感や好みで選んでしまってもOKだ。

screenshot00003

同じ武器でも様々な種類があり、例えばスナイパーライフルなどは移動速度が遅くハンドガンは移動速度が速いなどの特徴もある。

武器は課金ガチャの他にもゲーム内通貨で購入することもできるので、色々と試して自分が遠距離が得意なのか近距離が得意なのかをじっくり選択しよう。

ミニゲーム(チュートリアル)で操作を覚える。

screenshot00004

キャラクターを決定したら、すぐにミニゲーム(チュートリアル)をプレイすることが出来る。

screenshot00005

いかにも壁から敵が飛び出してきそうだが、何も飛び出してこないので安心して矢印の案内に沿って進んで行こう。

移動はWASDでスペースキーでジャンプというのは他のゲームとも共通の操作だろう。

しゃがんだり、ハイパージャンプしたりということもできるので色々と操作をしてとっさに行動が出来るように練習をしよう。

screenshot00006

敵は人型のパネルとして配置されている。

撃ってきたりしないので、落ち着いて狙ってクリック!

ヒットした場所によってポイントも違う。

上達を狙うなら頭を狙った方が高得点だし1撃で相手をキルさせる事が出来る。

操作に余裕があれば、頭を狙う練習もしてみよう。

screenshot00007

案内に沿って進みながら配置されたパネルを撃って進む。

中盤からは敵が左右に動いたり、後半には人質の女の子を盾にしていたりする。

落ち着いて狙いを定めよう。

screenshot00008

中盤を超えたあたりからカウントダウンが始まった。

長めの時間設定だとは思うが地味に焦る。

敵パネルは時間が経つと攻撃することができなくなってしまう。

撃てるならどんどん撃ってポイントを稼ごう。

screenshot00009

もうすぐ残り10秒!

目の前の敵は近接戦で倒すことも出来るが、余裕がなくて乱射して走る(笑)。

screenshot00011

残り5秒でギリギリゴール!

人質をひとり撃ってしまって減点あり。

スコアは「C」判定だった。

リトライも出来るので、操作に慣れるまでは何度か練習できる。 

ミニゲームを終えて

screenshot00013

ミニゲームが終わるとメニュー画面に戻ってくる。

初心者の間は「新規隊員」の部屋で遊ぼう。

部屋によってレベル制限などがあるので自分のレベルに見合った部屋で遊ぶことができる。

screenshot00014

アイコンも変更することが出来るようだ。

階級があがると使えるアイコンなども用意されているので、攻略のモチベにもなる。

続いて「新規隊員」の部屋で人がいるところを選んで途中参加してみることにした。

screenshot00015

行われていたのはチームデスマッチ。

制限時間内に多く敵をキルしてポイントを争う。

初心者はやみくもに突進してサンドバックにあう事が多い(自分もそのタイプ)が、落ち着いて物陰から敵がいないか伺いながら進んだりする。

音も結構重要で、足音やリロードの音で敵や自分の位置がわかってしまうので足音を消す歩き方をしたり影を注意深く観察したりしよう。

screenshot00016

自分がキルされると、敵視点から見た自分を見ることができる。(設定で見ないこともできる)

初心者の間は、なぜ自分が倒されたのかのチェックになるので勉強になることが多い。

上記の場合は間抜けにもひょこひょこ歩いていたのが死因。

screenshot00017

余裕があれば左上のマップも見てみると良いだろう。

味方は白いマークで表示され、倒されると赤い印がつく。

敵が近くにいる証拠なので攻略の大きなヒントになる。

screenshot00018

非常に早い展開であっという間に勝敗が決定。

的になることくらいしかできなかったが、少しは貢献できただろうか。

チームデスマッチの他にも、「爆破」「奪取」「脱出」などのお馴染みのモードに加えて、「雪合戦」などの季節感溢れるイベントステージなど他にも多彩なモードが用意されている。

公式大会なども開催されており、やり込むほどに魅力を感じることが出来る。

また、マップにはエレベーターで移動できる場所があったり、壁を爆破して迂回路を作ってみたり・・・一撃で倒せる武器が登場したりとオリジナルの新要素が戦場に新しい緊張感をもたらしている。

ぜひ様々な武器や戦略を駆使して戦場を駆け抜け、仲間と協力して敵を倒して行こう! 

遊んでみて

オンラインFPS初心者でも簡単操作ですぐに遊び始めることが出来て、ミニゲームが終わってからも初心者用のルームがあるので安心して最初の一歩を踏み出すことが出来た。

残念ながら12月22日で終わってしまうが、特別なイベントマップ「雪合戦」で通常とは違って雪玉やマップ上に落ちているユニーク武器で戦うモードが用意されているなど、かなり楽しい季節イベントも開催されていて肩の力を抜いて楽しみながらプレイすることもできる。

季節に合わせて特別なラッピング武器が登場したり、期間限定のステージが出現したりと長く遊んでいても飽きない工夫があちこちにある。

また、気の合う人と友達登録が出来たり、クランに所属して仲間と共に楽しむこともできる。

正式オープンから4年以上経過しても盛り上がりをみせる『SPECIAL FORCE 2』。

年末年始のお供にしてはいかがだろうか?

開催中のキャンペーン

「WEBガチャ REINDEER

info_webgacha_161216

あの武器がクリスマスカラーに?!

心躍るラッピングに彩られた特別武器が当たる!
2016年12月16日(金) ~ 2017年1月5日(木) 23:59:59の間、期間限定で実施

各種ガチャの詳細は公式サイトをチェック!

おすすめの記事