基本無料のMMORPG『TERA』、2011年8月にサービス開始をして5年目に突入した人気オンラインゲームだ。

2016年10月にソーサラーがリニューアルされ、11月には30人レイド先行体験会を開催するなど未だ盛り上がり続けている『TERA』

今回は序盤の冒険を体験してみた!

まずは公式動画をご覧あれ!

『TERA』の公式PV。まずは動画で『TERA』の世界を見てみよう!

多様な種族や職業、様々な環境に美しい都市・・・魅力的な世界が広がっている。

基本無料なので気軽に始められるのも嬉しい!

プレイ準備

公式の必要動作環境を満たしているか、確認してみよう。

%e5%8b%95%e4%bd%9c%e7%92%b0%e5%a2%83

まず、『TERA』を遊ぶ為にはポータルサイトの「Pmang」のアカウントIDか、「Hangame」のアカウントIDが必要となる。

「Pmang」のアカウントIDには2種類あり、GameOnが管理するPmangのID/PASSWORDと、オープンID と言われるGoogle / Yahoo! / Twitter / facebook / mixi のID/PASSWORDを利用してPmangへログインする方法がある。

いずれかのIDが必要となるので、未取得の人は公式サイトからいずれかのIDを取得しよう。

%e5%85%ac%e5%bc%8f

公式サイトの左側「はじめての方へ」のプレイ準備というリンクからID取得のページへと案内がある。

IDを取得後、公式サイトの右側にある「GAME START」を押すとクライアントがダウンロードできるので、クライアントを設置するフォルダを確認してインストール開始ボタンを押して、終了したら閉じるボタンを押して完了する。

クライアント設置後に再度公式サイトの「GAME START」を押すと、ランチャーが起動するので右下にあるオレンジの「パッチ」もしくは「ファイルチェック」と書かれたボタンを押してインストールの完了を待とう。

アップデートが完了すると「GAME START」に表示が変わるので、ボタンをクリックするとゲームが起動する。

次回からは公式サイトにログインして「GAME START」ボタンを押すだけでゲームを起動出来る。

tera_screenshot_20161027_094420

最初にサーバーの選択があるが、現在は統合されてひとつになっているので迷わずそのまま接続しよう。

tera_screenshot_20161027_094826

次に種族とクラスの選択になるが、沢山種類があるのでまず種族、そのあとにクラスについて説明しよう。 

種族の紹介

『TERA』の魅力のひとつでもある種族は7種類!どれも個性的で魅力的な種族ばかりで選ぶのに迷ってしまう。

ヒューマン

tera_screenshot_20161027_100210 tera_screenshot_20161027_100217

キャスタニック

tera_screenshot_20161027_100140 tera_screenshot_20161027_100147

アーマン

tera_screenshot_20161027_100123 tera_screenshot_20161027_100129

ポポリ

tera_screenshot_20161027_100053

エリーン

tera_screenshot_20161027_094826

バラカ

tera_screenshot_20161027_100046

ハイエルフ

tera_screenshot_20161027_100101 tera_screenshot_20161027_100113

それぞれが特徴を持っていて、きちんと種族背景も歴史も設定されているのでただ見た目が違うだけじゃない魅力が感じられる。

クラス紹介

多彩なクラスも種族専用を入れると何と10種類用意されている!

自分に合うクラスを探すのも楽しめそうだ。

また、クラスも種族と同じようにそのクラス毎に背景が用意されている。

公式サイトにもしっかり紹介されているので、設定が好きな人はぜひ目を通してもらうとより『TERA』の世界が深くなるだろう。

ウォーリアー

二刀の長剣を武器に華麗な剣技で戦場を駆ける。スキルの強化次第でタンカーにもアタッカーにもなれる。

ランサー

分厚い装甲に包まれた圧倒的な防御力は、動きの鈍さを補って余りある。自ら敵を引きよせ仲間の盾になる。

スレイヤー

大振りな剣を手に重攻撃を繰り出す近接アタッカー。広範囲攻撃もあるが防御力が低い。

バーサーカー

巨大な斧で敵を薙ぎ払う。攻撃範囲が狭く重装備のためスピードも遅いが、一撃の破壊力は全クラス最強。

ソーサラー

体力と防御力は高くないが、強大な魔法により多数の敵を瞬時に殲滅する。2016年10月にリニューアルされスキルの調整が入った。

アーチャー

圧倒的なスピードで戦場を駆け抜ける遠距離アタッカー。防御力に劣るため、俊足を活かして相手との距離を保つように気をつけよう。

プリースト

仲間をサポートする治療だけでなく、敵を撹乱させる術に特化しているため戦闘に欠かせない存在。

エレメンタリスト

精霊の力で敵を無力化させる術に長けている。防御力は低い。

ソウルリーパー

(エリーン専用クラス、同一サーバーにレベル40以上のキャラクターがいる場合のみ作成可能)

闇から得た強大な力を操り、敵を冥界へと誘う中距離アタッカー。両手に携えた武器と暗黒魔法で、戦闘を有利に導く。

ヘビーガンナー

(キャスタニック女性、ハイエルフ女性専用クラス)

魔力を帯びた砲丸で戦場を撃ち抜く遠距離アタッカー。移動速度は遅いが、精度の高い射撃で正確な位置に魔法攻撃を行うことが出来る。

ファイター

(ヒューマン女性専用クラス)

力で相手をねじ伏せる攻撃型タンカー。重鎧を纏いながらも俊敏な動きで敵を翻弄し、華麗な空中コンボや一撃必殺の強烈な打撃を駆使して戦う。

くの一

(エリーン専用クラス)

相手の攻撃を回避しながら、絶え間ない連続攻撃を仕掛ける高起動型アタッカー。耐久力は低いが、近距離から遠距離までカバーできる攻撃範囲の広さと豊富な回避スキルでカバーしている。

気になるクラスはあっただろうか?

どれも楽しそうだが、タンカー・アタッカー・ヒーラーのどのタイプが自分に合っているかで選ぶといいだろう。

キャラクター作成

種族とクラスが決まったら、キャラクター作成画面へ移行する。

tera_screenshot_20161027_101342

今回はキャンペーン中ということもあって、エリーンのソーサラーを選択した。

エリーンにしたのは単純に好みだからである。ケモミミ、かわいいですよね。

画面の左下にいくつかあらかじめ用意されたキャラクターが並んでいる。

キャラクリが苦手な人はこの中から一番好みのキャラを選ぶといいだろう。

因みにエリーンは耳の形がいくつかあった。同じうさみみでも両耳ピンと伸びているのと、片耳垂れているのと用意されていて、拘りを感じる。

珍しい狸耳やデビルっぽい耳、もちろん猫耳なども用意されている。

耳の種類に合わせてしっぽも違うので、エリーンを選択した人はそういった部分にもぜひ注目して欲しい。

tera_screenshot_20161027_101650

髪型や顔なども細かく設定することも可能なので、キャラメイクに拘りたい人も満足いくまで設定することが出来る。 

ゲーム開始

tera_screenshot_20161027_101859

キャラクターメイキングが終わったら、いよいよゲーム開始。

ムービーで『TERA』の世界について語られる。

tera_screenshot_20161027_101950

ムービーが終わると、どこかの原っぱに立っていた。

最初に移動についての説明が画面に表示される。

視点移動はマウスを動かすだけでクリックの必要はない。

tera_screenshot_20161027_102057

敵もその辺をウロウロしているが、向こうから襲いかかることはない。

こちらを認識すると「!」マークが出るようだ。

tera_screenshot_20161027_102140

ほぼ一撃で倒せる敵なので、試し撃ちをしながら進んでいるとクエストマークのNPCが見えてきた。

戦闘はノンターゲティングシステムなので、クリックしてターゲットを取らず、マウスのカーソルを敵に合わせてスキルを発動する。

通常攻撃はマウスの左、スキルは右をクリックすれば発動する。

レベルが上がると新しいスキルを覚えるので、新しく覚えたスキルはセットされた数字キーを押せば発動できる。

tera_screenshot_20161027_102155

tera_screenshot_20161027_102221

話しかけるとクエストを受けることができる。

最初はいくつかおつかいのようなクエストを受けるので、そのクエストで移動や視点移動などの簡単な操作に慣れよう。

tera_screenshot_20161027_103146

いくつか簡単なクエストを繰り返すと、敵を殲滅するクエストも出てくる。

少しずつ強敵になってくるので、ここでしっかり敵の攻撃を回避出来るように頑張ってみよう。

クエストをクリアすると貰える経験値でレベルもサクサク上がっていく。

クエストクリアの報酬に装備もあるので、忘れずに装備しておこう。

tera_screenshot_20161027_105106

いくつかのクエストをクリアしながら進むと村が見えてきた。

tera_screenshot_20161027_105227 tera_screenshot_20161027_105241

平和で穏やかな村だ。振り返ると海が見えた。

この村でもいくつかのクエストを受けていくことになる。

tera_screenshot_20161027_105511

いくつか進めて、村はずれの貯蔵庫に少女と向かうことになった。

tera_screenshot_20161027_105547

着いた途端大きな揺れが辺りを遅い・・・

tera_screenshot_20161027_105627

気がつくと敵がこんなに!!

tera_screenshot_20161027_105756

今まで覚えたスキルを駆使して倒して行こう。

tera_screenshot_20161027_105936

嫌な予感がして村へ引き返す途中にも敵の姿が・・・

倒しながら進んで行こう。

tera_screenshot_20161027_110047

ようやく村に到着した!と思ったら・・・

tera_screenshot_20161027_110219

村が敵に襲われていた!

味方NPCと協力して敵を殲滅していこう。

tera_screenshot_20161027_110332

暫くすると地響きと共に現れたのは・・・明らかにボス。

tera_screenshot_20161027_110401

流石にボスだけあって攻撃が当たると痛い。

回復アイテムも使って、敵の攻撃を回避しながらこちらの攻撃を当てて行こう。

かなり強敵だが、少し戦っていると敵の動きのパターンが見えてくるはずだ。

tera_screenshot_20161027_110450

あと一歩!というところで倒れてしまった。

しかし、ゲームオーバーにはならずそのまま話は進んでいく。

どうやら決められた敗北だったようだ。

tera_screenshot_20161027_110536

目が覚めると、平和で美しかった村が跡形もなくなっていた。

天気まで悪いのでどんよりに拍車がかかる。

この後もクエストを進めながら消えた村人たちを探す旅に出発する・・・

tera_screenshot_20161027_111335 tera_screenshot_20161027_111603

この後も手に汗握る戦闘や様々なクエストが待っている!

どんどん進んでいくので、この先はぜひ実際にプレイして楽しもう!! 

開催中のイベント

56750

今年もアルボレアにハロウィンパーティーがやってきた!

魔女たちが主催するミニゲームに参加して、限定アイテムやレコードをゲットしよう! 

ミニゲーム参加可能期間

2016年10月19日(水)定期メンテナンス後~11月9日(水)定期メンテナンス開始時まで

ハロウィンキャンディープレゼント期間

2016年10月19日(水)定期メンテナンス後~11月8日(火)23:59まで

56488

新兵応援キャンペーン

キャンペーン期間中に初めてTERAをプレイすると、冒険に役立つ各種アイテムをプレゼントいたします!

キャンペーン期間

2016年10月12日(水)定期メンテナンス後 ~ 2016年11月16日(水)定期メンテナンス前まで

復帰応援キャンペーン

キャンペーン期間中、復帰対象のIDでTERAをプレイすると、翌AM5:10頃に特典が自動的に付与されます。

  • 勇猛の祝福(帰還者)30日
  • 復帰者限定ログインイベント

キャンペーン期間

2016年10月12日(水)定期メンテナンス後 ~ 2016年11月16日(水)定期メンテナンス前まで

復帰対象期間

過去に一度でもTERAをプレイされたことがあり、

2016年9月14日(水)定期メンテナンス以降一度もログインされていない方


この他にも楽しいイベントが盛り沢山!!

公式サイトをチェックして『TERA』の世界を体験しよう!

 

口コミ・レビュー評価は?

初ネトゲな方にお勧めしたい!ゲームだけは!

【良い点】

・グラフィックがとても綺麗!

初めてペガサス(TERA内の移動手段)に乗った時はホントに感動しました!
グラフィックの割りにはPCへの負担は他ハイスペゲーよりは軽い気もします。

・ノンターゲットの戦闘が面白い!

相手をターゲッティングして戦うゲームが一般的ですが、TERAはスキルによって攻撃範囲が決まってます。
なので戦闘のやり方に個人の癖が出て自分のキャラを上手に操作出来てる満足感ありとてもやりがいがあります。

・ストーリーも面白い

他の一般的なネットゲームに比べてストーリが面白い方です。
ネタバレになるので詳しくは書きませんが、印象的な色々なキャラがビックリ展開になり心臓に悪いレベルです。

・服装やエモーションや声変更・・・可愛い成分多め

色々凝っています、服の動きからエモーションの仕草、有料になるのですが声変更も種類が多くて自分のオリジナルキャラが作りやすいです。

・課金が安め

色々な意見があると思うのですが、沢山のネトゲをしてきた私としては、凄い良心的な価格だと思います。

装備等も課金品はないので無課金でも課金者でもほぼ差はありません。

【悪い点】

・服装やエモーションや声の変更・・・可愛い成分多め(エリーンに限る)

プレイ人口のほとんどがエリーンという幼女種族を選んでる人ばかりなのでエリーンにウケる物ばかり充実してます(例:エリーンに合う声質のボイスばかり)

女性限定アバター等も平気で実地しますので、男性キャラは最新アバターガチャが実装されても蚊帳の外・・・なんてことも。

・全てのコンテンツを楽しめる人は選ばれた人のみ

PS(プレイヤースキル、ゲームの上手さ)が高い人でないと無理です。
こればかりは努力ではどうにもならないレベルでPVEやPVPコンテンツを全てプレイするにはPSが必要となります。

・仕事を彷彿とさせる独自ルール

一番悪い点はコレだと思います、予習復習は当たり前!動画みてないと即PT追放!少しでも足手まといになるなら罵詈雑言か即追放ルールはもうウンザリです。
最難関ダンジョンの話ではないですよ?全てのカンストダンジョンがこんな感じです・・・。

なので最初のうちはギルドメンバーで仲の良い方に連れて行って貰うか、動画やwikiをみて必至に予習するか、初見、ギスギス×、楽しくいこう!(ちなみにこれも独自ルールです、不慣れな人がいるので短気な人や効率厨はPT入らないでね♪という注意をうながす役割があります)という文章が書いてあるPTに入りましょう。

PVEだけではなくPVPでもPVP廃人様達が宗教のように集まり、そこで独自ルールが作られ、何も知らないでPVPマッチング申請をした新参者は異常者として扱われます。

【総評】

ゲーム自体はとても素晴らしく課金面からしても初めてネットゲームをする人に勧めたいレベルです。

しかしPVEP問わず、独自ルールを初心者に容赦なく押し付けてくるプロTERA民が多く、PSが無い方や普通にプレイした方は何も知らずにPTに参加すると心が折れるほどに叩きのめされます。
そんな思いやりのない方々が沢山存在するということは本当に残念です。

月額時代のTERAはもっと暖かいものでした。
下手xxxとプレイするのが嫌なら身内でPTを組んで遊べ!と言われてました。

初めて会う人が初見なら親切にギミックを教えてあげて仲良くなったりしてました。
今は、下手xxxなら身内とPTを組んで遊べ!迷惑かけんな!・・・このように変わってしまい寂しい限りです。

まとめとしては、ゲームは昔より楽しくなったが人間性的には詰まらなくなってしまいましたね、ギルドというシステムを円滑に使いこなし、自分自身のPSをわきまえてコンテンツを遊べる方にはTERAをお勧めできると思います。

引用元:http://www.onlinegamer.jp/review/9859/

TERA、無料でも十分楽しめるオンラインゲームです!

【良い点】
グラフィックがキレイな点と、ノンターゲッティングシステムの
戦闘での爽快感がとても良いと感じています。

また、難易度の高いインスタンスダンジョン(ID)に挑戦し
初めてクリアできたとき感じる嬉しさもあります。
TERA初心者の方への支援も継続して行われています。
2015年9月の時点ではカンストLv65で、
メインとなるコンテンツはほぼ65までレベルを
上げてからになります。

中難易度程度のIDであれば、65Lvまで育ててから、
あまり苦労することなく、挑戦できる装備を手に入れることも
できます。
課金面では、私の場合は1500円のプレミアを
毎月購入していますが、私のいるギルドのメンバーで
全く課金せず遊んでいる方も数名います。

その方も、一番難易度の高いIDに普通に通える装備を
整えて遊んでいますし、無課金でも十分楽しめると思います。
運営面では、2014年8月18日(月)にハンゲからGameOnへ
運営が移管されました。移管直前は運営体制について
かなり不安を感じていました。

実際には、移管後改善されたことがとても多い印象です。
連絡帳へ質問や不具合を送ったときの対応がとても早かったり
バグや不便な仕様など、プレイヤーが不満に感じているところの
対処が迅速に行われていると感じています。
【悪い点】
一番感じているのはコンテンツ不足です。
新IDや新装備がリリースされるサイクルがだいたい
6ヶ月間になっています。

いろんなイベントがよく行われていますが、新IDが
リリースされる前の2、3ヶ月間ほどは新鮮さが足りず
マンネリのような感じになりがちです。
5人用、7人用、10人用のIDでは盾・回復・火力
の各ロールが協力し合って攻略していきますが、
回復と盾に求められる技量がかなり高く感じます。

その分やりがいにもつながりますが、初心者の方に
とっては、火力職と比べて敷居が高いと思います。

ギルドなどで必要な知識を教えてもらったり、
YouTubeなどで上手い人の動きを見て勉強しないと
盾、回復は新規プレイヤーには大変かもしれません。
あと、プレイヤーの問題もあります。
野良PTでIDにいくとき、一緒になる方の9割は
マナーがあり良心的で、一緒に行けてよかったと
感じられる人たちですが、中には気分を害する方と
一緒になることもあります。

いやな目に遭ったとしても、運営側で処罰できるほど
罵るような暴言など無ければ、マナーの悪い方とも
また遭遇するかもしれません。

楽しめるか楽しめないかは、出会う人次第かと思います。
戦場コンテンツでも、装備が整い技量の高いプレイヤーが
片方のチームに偏ることがよくあります。たまに、
その格差を戦術などで補って勝敗が逆転するような
こともありますが、一方的なゲームになることが多く
チーム分けのバランスは課題だと思います。
【総評】
あまりお金をかけなくても、無課金の場合でも、
十分遊べるオンラインゲームの1つだと思います。
独りで遊ぶより、気の合う人たちのいるギルドに
入ってプレーすればとても楽しめると思います。

引用元:http://www.onlinegamer.jp/review/9678/

おすすめの記事