FPS・TPSランキング【初心者おすすめPCオンラインゲーム】

あの人気アニメの攻殻機動隊がオンラインFPSゲームになった!『攻殻機動隊S.A.C.オンライン』

%e6%94%bb%e6%ae%bb%e6%a9%9f%e5%8b%95%e9%9a%8a01

1位:攻殻機動隊SACオンライン

人気アニメの攻殻機動隊がFPS対戦ゲームになって登場!
原作に登場しているキャラクターを自由に操作して遊べます。
それぞれに特徴のあるスキルや装備を使用できます。
アニメのキャラゲーとしてではなく、高いクオリティのFPSゲームを楽しむことができます。

攻殻機動隊S.A.C.ONLINE ディザームービー

攻殻機動隊S.A.Cオンラインはこういうゲーム

攻殻機動隊S.A.C.オンラインはNeopleが開発し、ネクソンが運営する
パソコン向けのオンライン対戦FPSゲームです。

%e6%94%bb%e6%ae%bb%e6%a9%9f%e5%8b%95%e9%9a%8a02

人気アニメの攻殻機動隊S.A.Cをモチーフにしており、ゲームに登場する
キャラクターを操作して戦うことができます。

攻殻機動隊のキャラクターごとに使えるスキルが異なっており
草薙素子であれば光学迷彩、バトーであればアームランチャーといったスキルの違いがあります。

%e6%94%bb%e6%ae%bb%e6%a9%9f%e5%8b%95%e9%9a%8a05

銃器のカスタマイズが豊富で、ひとつの武器をいろいろなアタッチメントによって
強化することができます。武器を使い込むことで、アンロックされていき
新しいアタッチメントを購入できるようになります。

同じようにチップセットによるカスタマイズも可能です。
チップセットはスキルの性能に関するものとスキルの発動に関するもの、身体能力の
3つのチップセットがあり、キャラクターの強化により合計5つまで装着できるようになります。

課金要素は、キャラクターの開放やアバターやGPや経験値の増加アイテムなどがあります。
武器は現在はゲーム内マネーのGPによって購入することができます。

実際にプレイした感想

アニメやマンガが出ているゲームは、作品が好きな人が遊ぶファンゲームみたいなイメージでしたが
攻殻機動隊S.A.Cは本格的なFPSということもあり、やりごたえのあるゲームでした。
遊ぶためにはゲーム機ではなくパソコンというのもあり、プレイしている年齢が高いからかもしれません。

スキルは自分のキャラクターだけに効果があるのではなく一部は近くのプレイヤーと
シェアをすることができ、集団で光学迷彩などのスキルで突撃をするという連携プレイもできるのが
チームワークを感じれて楽しい部分でした。

対戦のシステムは、特定のポイントになるまで相手を倒し続けるデスマッチと
爆弾を設置する側と防ぐ側を交代でプレイするデモリッション
拠点を占領していくコンクエストの3種類があります。
スキルやチップセットの組み合わせによって有利な対戦があるので
キャラクターを使い分けたりすることも重要だと思いました。

%e6%94%bb%e6%ae%bb%e6%a9%9f%e5%8b%95%e9%9a%8a04 %e6%94%bb%e6%ae%bb%e6%a9%9f%e5%8b%95%e9%9a%8a03

課金に関しては、取得のゲーム内マネーのGPの増加やキャラクターのアンロック
ガチャなどを予定しているようですが、GPでも武器やチップセットなどは入手することは可能でした。

賞金のかかった国際大会などでも盛り上がっているオンラインFPSゲーム『Alliance of Valiant Arms』

ava01

2位:Alliance of Valiant Arms

基本無料のオンラインFPSの最高峰、毎日70000試合が行われており
200万人以上の兵士が集まる日本No1のFPSゲームです。
約110種類のマップと約500種類の武器が登場し、架空のヨーロッパ大陸を
舞台にリアルな戦場を体感できます。

Alliance of Valiant Arms公式PV

Alliance of Valiant Armsはこんなゲーム

Alliance of Valiant Armsは韓国のNeoWizGamesが提供し、日本ではゲームオンが運営をしている
基本無料のパソコン向けのオンラインFPSです。韓国内でのゲーム大賞を受賞しているゲームです。

ava02

ヨーロッパ大陸を舞台にした、戦争のストーリーで、ロシアを含むNRFという巨大な組織に
対抗するべく、EU連合が戦いを挑むというストーリーです。
プレイヤーはEU側とNRF側どちらにも属する事ができる傭兵のような立場です。

3つの兵種を使うことができ、それぞれに使うことができる武器が異なります。

ava03

ポイントマンはサブマシンガンを装備しており、機動力を持っている兵種です。
防御力が低いので撃ち合いには不向きですが、機動力を活かして敵をかき乱したり
スナイパーに対して接近しやすい兵種です。

ライフルマンは、アサルトライフルを装備しており防御も高い兵種です。
近距離も遠距離も高く防御も高いですが、移動が遅いのでスナイパーは苦手。

スナイパーは、攻撃力の高いスナイパーライフルを装備した兵種です。
長距離から威力の高い攻撃が可能ですが、接近されるとハンドガンと近接武器で
戦う必要があるためポイントマンを苦手としています。
また、ヘルメットを装備できないためヘッドショットになりやすいです。

バトルの勝敗を決めるミッションは10種類のミッションがあります。
一般的なFPSのルールであるデスマッチや爆弾の設置と解除などのミッションもありますが
感染やAI戦などほかでは見ないようなシステムでの対戦を楽しむことができます。

課金要素は、武器や防具の購入や、アバターの購入や
経験値を増加させたり抑えたりといった要素があります。

実際にプレイをした感想!

ava04  ava05

オンラインFPSの基本が詰まっているゲーム。プレイのテンポも良くリスポーンまでが早いし
次のゲームまでの待ち時間も少ないので、快適にプレイできました。

兵種によって装備が異なり、地形によって使い分けることが重要になってきます。
MAPが狭い場所であればポイントマンなどが有利になったり、広いマップであれば
ライフルマンやスナイパーが活躍できるようでした。

課金は装備やアバター、アイテムなどがありました。
武器や防具は、ある程度の性能の装備でしたが、ゲーム内マネーのユーロで
購入したものと大差が無いので特に購入をしなくてもプレイ可能です。
アバターやアイテムも好みなので、特に無課金でもプレイには支障はありませんでした。

FPS対戦ゲームとしては必要なものが揃っている文句なしのFPSゲームです。
課金装備によって左右されるゲームでもないので無課金でもプレイが可能ですし
初心者用のサーバーも用意されているので、苦手な人でも安心してプレイすることができます。

ハイクオリティのグラフィックで世界大戦を体感できるオンラインシミュレーター『WarThunder』

warthunder01

3位:WarThunder

蒼の英雄を制作したGaijin社が制作した世界大戦を体感できるオンラインゲーム。
第一次世界大戦と第二次世界大戦に登場する戦闘機、戦車をつかって大迫力のバトルを楽しめる。
アメリカやドイツ、ソ連やイギリス、日本で使われていた戦闘機や戦車がモデルになっている。
今後は空と陸だけではなく海戦も楽しめるようになる予定。

WarThunder公式PV

WarThunderはこんなゲーム

WarThunderはGaijin社が制作を行い、DMMオンラインゲームズが運営を行っている
パソコン向けのオンライン戦争シュミレーションゲームです。

第一次世界大戦から第二次世界大戦の世界を舞台にしており
アメリカ、ドイツ、ソ連、イギリス、日本の戦闘機と戦車を操作して空戦と地上戦を楽しむことができます。

空戦ではリアルなグラフィックでの空中戦を繰り広げることが可能で
仲間との連携プレイや助け合いなどが楽しめます。

地上戦は戦車での制圧戦がメインで、正面からの撃ち合いだけではなく
戦略性の高い地上戦が楽しめます。

空中戦や地上戦での戦いは、当たりどころが悪いとすぐにやられるケースもあり
ただやられるだけではなく相手を巻き添えにしたりとリアルな戦闘になっています。

ゲームモードは、アーケードバトル、リアリスティックバトル、シミュレーターバトルに分かれています。

アーケードモードは、空戦や陸戦かを選び手持ちの戦闘機や戦車がなくなるか
チームが敗北するまで戦うモードです。
初心者でも熟練者でも遊びやすいモードで、緊急出力がすべての機体でできるように
なっていたり、飛行中でも弾薬が補充が可能です。

warthunder02 warthunder03 warthunder05 warthunder04

リアリスティックバトルはアーケードと同じですが、弾薬の補充が飛行中は行われず
補給するためには空港に着陸する必要があります。
所属する軍によってチームが別れているので、同じ軍同士でチームを組んで
他の国と戦う事になります。
また、アーケードモードと比べると敵をロックオンした際のマーカーが無い事や
修理費が増加しているなどよりリアルなモードになっています。

シミュレーターバトルでは、最もリアルに近いモードです。
1試合の時間は3時間と長く、リスポーンは無限にできますが、修理費がかかります。
途中で抜けたり参加することも可能なので参加自体が気軽にできるモードです。

課金要素は、機体やアイテムなどが入手できるガチャの要素や機体自体の購入
機体も改造や搭乗員の強化や人数を増やす事や、試合後のゲーム内マネーのライオンの
獲得量が増加したり、改造や機体の開発に使うRPの獲得量が増加するアイテムもあります。
他にも、機体のカラーリングやステッカーなども課金によって行う事ができます。

管理人が実際にプレイした感想

オンラインゲームでここまでのグラフィックで空戦を楽しめるゲームは他にはありませんでした。
地上戦は少し慣れが必要で、戦い方がわかってくるとステルス戦が楽しくなってきます。

操作はキーボードで行いますが、FPSのような激しい動きは要求されないので
キーボードでのプレイが苦手な人でも安心してプレイができます。
空戦は、画面が結構上下左右に動くので、画面酔いをする人は向いてないかもしれません。

アーケードバトルは初心者でも遊びやすいモードで楽しめました。
リアルモードは弾薬の補給が基地で行わないといけないので
着地などが慣れていないと、着陸時に翼などを破損してしまい
機体を失ってしまったりするので、慣れてくるまでは大変そうなモードでした。

課金に関しては、無課金でも十分に遊べます。
ゲーム内のミッションをクリアすることでも、ゴールドイーグルという課金アイテムを
購入する際のお金が手に入るのと、ゲーム内マネーであるシルバーライオンでも
機体の購入や改造、パイロットの増員などは問題無く行えました。

管理人自体が、こういう空戦を楽しめるゲームをあまりプレイしていなかったのもありますが
かなり面白いゲームでした。陸戦のほうは知識が少し必要で、相手の戦車に弾が当たっても
ダメージが無いなど知識が無いと戦い方がわからなかった。
課金もほぼ必要ないと感じたので、無料で遊ぶには十分楽しめるゲームでした。

FPSゲームのすべてが詰まって高品質なグラフィックで楽しめるゲーム『Black Squad』

black-squad

4位:Black Squad

NS Studioが開発した本格的オンラインFPSゲーム!
高品質のグラフィクックと軽快な動きが両立された次世代のFPSです。
最大32人での対戦が楽しめるミッションもあり、FPSが苦手な初心者でも手軽に遊ぶことができます。
兵種スキルを使いこなすことが戦場で活躍するカギとなる!

Black Squad公式PV

Black Squadはこんなゲーム

Black SquadはNS Studioが開発し、ハンゲームが運営をしている
パソコン向けのオンラインFPSゲームです。
プレイ料金は、基本無料で一部アイテム課金を採用しています。

ストーリーは、凶悪な犯罪組織のバイパーサークルとそれを阻止しようとする
ピースメーカーという組織の戦いです。
対戦をするときにバイパーサークル側とピースメーカー側に別れるという感じです。

対戦がメインで、数あるミッションの中から選択してルールを決めます。
チームデスマッチや爆破、占拠といったFPSゲームではおなじみの対戦方法などがあります。

武器の種類は、アサルトライフルやマークスマンライフル、スナイパーライフル
サブマシンガン、ライトマシンガン、ショットガンのメイン武器とサブ武器にハンドガン
近接武器、グレネード、ボディアーマーを装備することができます。
武器にはそれぞれアタッチメントが装備可能です。
メイン武器1種類にサブ武器1種類グレネードは爆発するタイプのとスモークタイプを装備できます。
プリセットで3つまでセットでき、切り替えることが可能です。

兵種は、突撃兵、援護兵、工兵、偵察兵の4種類あり試合中に選択が可能です。
突撃兵はクレイモアなどの地雷を設置でき、援護兵は味方の回復をすることができます。
偵察兵はUAVにより敵の位置をマップに表示してくれる便利な兵種です。

課金システムは、武器が入手可能なガチャと、試合後に入手できるゲーム内マネーのゴールドを
増加するものや、階級がアップしやすくなる経験値ブースターなどがあります。

black-squad2 black-squad3 black-squad4 black-squad5

管理人が実際にプレイした感想

高品質なグラフィックがとにかくスゴイ。
そのぶんパソコンはある程度高スペックのものが必要になってしまうが
オンラインのFPSでここまでのクオリティのものはいままでには無かったです。

対戦ルールであるミッションは、極めてシンプルなルールなのでわかりやすく
殲滅や強襲であれば単純に相手を倒しまくるだけなので遊びやすい。
競技性を求めている場合は、他の爆破や暗殺などのミッションもあるので
そちらを選ぶこともできる。

兵種は一通り試してみたが、どれも個性があって面白かった。
即死することが多いので援護兵や工兵はあまり活躍できないが
ポイントを貯めることで使用可能なセントリーガンやグレネードは
かなり強力な武器になるので使い方次第では強かったです。

課金要素は、現状ではほぼ無いに等しいです。
武器は、一時的にレンタルするタイプで、永久的に使える武器は
ガチャによって入手が可能です。
ガチャはゲーム内で入手ができるメダルでもすることが出来るので
ほぼ課金は必要無いと感じました。

クオリティの高いFPSを楽しみたいのであればBlack Squadは
プレイヤーを満足させてくれるゲームです。

モンスターから逃げ惑う恐怖を味わえるゲーム『HOUNDS』

hounds01

5位:HOUNDS

RPGとTPSが融合したあたらしいジャンルRPSゲーム!
大量の感染者達に襲われる恐怖を体感!
最大6人で強力してミッションをクリアを目指せる。
武器や防具は1000種類以上登場。
プレイ料金は基本無料で遊べます。

HOUNDS公式PV

HOUNDSはこういうゲーム

HOUNDSは、韓国のCJ GameLabが開発をしDMMが運営をする
パソコン向けのオンラインゲームです。
RPGとTPSをあわせたゲームで、苦手な人でもレベルを上げたり
装備を整えれば先に進めるというシステム。

HOUNDSのストーリーは、地球に無数の流星が降り注ぎ人工衛星を殆どを
破壊してしまい、連絡手段が途絶えてしまった世界。
流星だと思われたものは、実はウィルスの入ったカプセルでそれによって
地球の動物や人間などは変異してしまい人間を襲いだした。
それに対抗するために作られた組織がHOUNDSとよばれる組織だった。
プレイヤーはHOUNDSの一員として戦いに身を投じる。

高難易度のミッションではチケットを消費して挑むことができる。
難易度も高いので、装備やレベリングをしてからなのはもちろん
人数を集めないと攻略が難しいミッションもあります。

武器や防具などの装備は種類が多く、更に改造による強化なども可能です。
アバター装備もあり、見た目だけの変更も可能です。
装備はCOOP用のものやPVP用のものなどにも別れており
専用装備などもあります。
要らない装備は分解して、新たな装備の作成、強化、合成の素材にすることができます。
最終的にはどんどん強化と合成を行い自分なりの最強装備を作れます。

キャラクターを作成する際に兵種を選びますが兵種によって
スキルやステータスの伸びに違いがあり、PvEなどでの役割に違いがあります。
突撃兵は、防御やスタミナが高く回復時間も短いため前に出れる兵種です。
特殊はなんでもでき、総合ステータスが一番高い兵種です。
偵察は味方の攻撃力を上げたり、敵の足止めなどができる兵種です。
援護は、弾薬の補充と体力の回復、セントリーガンやバリアなどでの足止めができる兵種です。
兵種ごとの役割を理解し助け合うことがCOOPの際には重要になってきます。

課金要素は、装備やアバターの入手のためのガチャや倉庫の拡張、装備の強化
経験値とゴールドの獲得量を増加させるもの、ミッション中に死亡してもその場で
復活ができるアイテムや弾薬の所持量が増加するもの回復量があがるものなどがあります。

hounds02 hounds03 hounds04 hounds05

管理人の感想

グラフィックは正直な所はそこまでは期待できないが、それがむしろ良い。
敵の動きが早く、激しいため、これを高品質なグラフィックで再現しようとすると
かなりのパソコンのスペックを要求されてしまうだろう。

ゲーム性のためであれば、グラフィックはこれで十分です。
とにかく敵の量が多いのと、突然襲ってくる不意打ち要素などが多いので
結構画面が忙しい感じになるので大変です。
その分みんなと協力プレイのしがいがありミッションをクリア出来た時は達成感がありました。

課金要素としては色々ありますが、アップデートが行われ
ゲーム内でも課金装備が入手できるようになった事やバランス調整もあったお陰で
今は、課金装備が必須という感じでは無いようです。
しかし、高難易度のミッションに挑む場合はソロでのプレイはやはり厳しいため
ある程度装備を整えたプレイヤーが集まらないと厳しい難易度です。

基本無料でプレイできるゲームの中で、TPSのゲームはありますが
銃で戦うのがメインで、大量の敵とたたかうというゲームは無かったので
かなり面白かったです。協力プレイもしやすくアクションが苦手な人でも
協力をすればメインストーリーは簡単に進めることができました。
オンラインで遊べるTPSの中ではFPS寄りの所もありかなり楽しめるゲームです。

アニメ風のキャラクターと濃厚なストーリー、爽快なアクションを楽しめるゲーム!『ソウルワーカー』

%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc01

6位:ソウルワーカー

アニメのようなストーリー展開がフルボイスで楽しめるTPSゲーム!
敵をなぎ倒して無双するアクションの爽快感!
ソロプレイでも楽しめるNPCが一緒についてきてくれる安心システム。
キャラクターごとに違う武器によるコンボを決める楽しさとストーリーがこのゲームに詰まってます!

ソウルワーカー公式PV

ソウルワーカーはこんなゲーム

ソウルワーカーは韓国のLIONGAMESが開発し、NHKハンゲームが運営している
パソコン向けのオンラインTPSアクションゲームです。

ストーリーは、平和だった世界だが、突然巨大な竜巻に飲み込まれ世界は崩壊していった。
竜巻が飲み込んだ残骸が集まりそこから異生物が生まれていった。
異生物に対抗するべく、人間は武器を取り戦っていたが劣勢に立たされていた。
そこに空中から人間が落ちてきた。その人間は通常の人間よりも身体能力よりも高く
炎を操るなどの異能力を持っていた。彼らの事をソウルワーカーと呼び
ソウルワーカーを中心としたスタリーフォレストが組織される事となった。

ゲームを進行は、クエストを受注してクエストに出発し、目的となるボスや敵を倒して
先に進むというシステムで進行していきます。

%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc02 %e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc04

武器やアクション、ストーリーはキャラクターによって異なります。
ハルは大剣を使う事ができる17歳の少女で素早いアクションが得意で
初心者でも使いやすいキャラクターです。

%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc03 %e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc05

リリーは大鎌を使う15歳の少女で、広範囲を攻撃できるアクションが多いですが
スキが多く使いこなすには慣れが必要です。

他にも銃を使うアーウィンやギターと憑依した霊を使って戦うステラや
電撃を纏ったグローブで相手をマヒさせたり素早い連撃を行うジンなどがいます。

装備は、武器はキャラごとで防具は共通です。
基本的な装備の他にアクセサリーとアバター装備があります。
装備はクエスト中やクリア後に入手したり、設計図を入手して制作することで入手できます。
手に入れた装備は、強化をするだけではなく、ARカードというもので追加で能力を付加できます。

%e3%82%bd%e3%82%a6%e3%83%ab%e3%83%af%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%bc06

マイルームでは、家具を設置することで自分の部屋を作れるだけではなく
野菜などを栽培する事や、自分で野菜を加工したり家具を制作することができます。

課金要素は、装備に使うARカードのガチャやアバター装備を強化するブローチアバターや倉庫やインベントリの拡張要素、経験値やアイテムドロップ率をアップさせるものやマイルームの家具などがあります。

管理人の感想

アニメ風のキャラクターとボイス、ストーリーの展開がアニメを見てるようにテンポ良く進むので
やっていて楽しい。アクション要素も無双系のゲームをやっているような爽快感でした。

ミッションはクエストを受注して進めていく感じで、ノーマルとハードを選べます。
マルチプレイも簡単にできるのと、メイズと呼ばれる難易度の高いミッションもあります。
メイズは、FPとよばれるポイントを消費して入ることができるので制限はありますが
キャラクターごとなので、複数キャラクターをプレイしてれば切り替えて遊べば問題なさそうでした。

装備を強化するためのARカードやアバター、ブローチなどは、一部課金アイテムが必要です。
ゲームのミッションや、イベントによって入手できるものもあるので、無料で入手することができました。

強化以外にも課金要素もありましたが、メインストーリーを進めるだけであれば
課金要素は必要ないと感じました。装備品に関しては、ゲーム内で入手できたり
ユーザー取引によって入手できることができるので無課金でも問題ないです。
アバターで見た目を変えたりする部分で課金したいかなと思った程度でした。

ストーリーが個人的に、プレイヤーが世界を救う救世主という感じで好みでした。
アクションも爽快感がありプレイしていて楽しい。
課金も通常プレイをするのであれば特に必要ないので気軽にプレイできるのもよかったです。

最大12人で挑む緊急ミッションは協力プレイが楽しいオンラインアクションRPG『ファンタシースターオンライン2』

pso2_01

7位:PhantasyStarOnline2 (ファンタシースターオンライン2)

SEGAが誇る大人気RPGファンタシースターシリーズのオンラインRPG!
アクション性が高く、空中からのコンボやフォトンアーツを叩き込む爽快感があります。
キャラクターメイクの自由度が高いのとコラボで手に入るアバター装備が豊富!
最大12人で挑む緊急ミッションは仲間たちと協力して施設の防衛や巨大な敵と戦えます。

PSO2公式PV

PSO2はこんなゲーム

ファンタシースターオンライン2はセガゲームスが開発と運営を行っているオンラインRPGです。
パソコンからだけではなく、PS4やPSVitaからでも遊ぶことができます。
プレイ料金は、基本無料で一部アイテムが有料になっています。

pso2_03  pso2_04

基本的なゲームの流れは、クエストを受注してクリアしていくという流れです。
クエストをクリアしていくことでメインストーリーを進め、クエストで行ける場所を
増やしていき、レベルを上げ、フォトンアーツや装備を入手してキャラクターを強化していきます。
クエストには難易度が設定されており、難易度の高いクエストや緊急ミッションに挑むことができます。

キャラクターメイクがかなり自由にいじれるのと、アバター装備が豊富なので
いろいろな見た目に変更できます。コラボで手に入るアイテムなども豊富で
セガの作品に出ているサクラ大戦やバーチャロンなどのアバターだけではなく
FF14など、他社のゲームとのコラボも頻繁に行っています。

pso2_02

装備は武器とユニットと呼ばれる3箇所に装備できる防具があります。
単純に強さを強化する以外にも、属性値の強化、特殊能力、潜在能力など強化には様々な要素があります。
特に特殊効果をたくさんつけてオリジナルの強い武器を作るのがゲームの目的といってもいいぐらい
やりこみ要素が高いシステムになっています。

pso2_06

クエストを進めていくとマイルームを持つことができます。
マイルームでは様々な家具を配置することができます。
家具もコラボアイテムなどがたくさんあり、飾り付けが楽しいシステムです。
他の人のマイルームにも行くことが出来ます。

課金要素は、ガチャや月額課金などがあります。
プレミアムチケットは月額1300円で利用が可能で様々な特典があります。
倉庫の拡張や、キャラクターの追加、シップの移動、名前の変更や
マグと呼ばれるシステムに関する事などがあります。

管理人の感想

時間が限られていますが緊急ミッションに参加するのがすごく楽しい。
12人で施設を防衛したり、マガツや終焉などの緊急ミッションに挑んだりできます。
緊急ミッションをクリアすると手に入る大量の装備品の中から特殊能力の良いものを
見つけ出してそれを合成していって自分なりの最強の装備を作っていくというやりこみ要素が
このゲームのすべてだといってもいいぐらいです。

緊急ミッション以外でも、装備品がてにはいりますが、性能のいいものは難易度が高い
ミッションでしか手に入らず、難易度の高いミッションに挑むにはレベルだけではなく
装備品が必要になってきます。そのためにもドンドン装備品を強化していくという感じです。

課金要素は、無課金でも十分にプレイできます。
倉庫は、ワンタイムパスを利用することで拡張が可能なのと
PSO2esというスマートフォン向けのアプリと連動していることでも倉庫が増えます。
この連動をしていれば、一番の問題の倉庫不足もなんとかなります。
アバター装備はユーザーの販売しているショップで購入可能なので無課金でも入手はできます。
装備品を処分する際のショップの利用や、マイルームを拡張したりする場合も
課金が必要でしたが、FUNガチャを回すことやエクスキューブと交換することでも手に入ります。

プレイヤーの人数が多いのと、パソコンとPS4、Vitaで同時に遊べるというのが
何よりも遊びやすいと感じました。パソコンであればスペックなどにも左右されますが
PS4であれば差は殆ど無いので一緒に遊ぶことができます。
課金は、プレミアムに課金しておけばかなり特典がありお得ですが、ショップを利用しない場合や
プレイ時間があまり取れない場合は必要は無いと思いました。
装備とキャラクターをどんどん強くしていくハクスラ要素が好きな人にはおすすめなゲームです。

本格的なFPS部分とバラエティ的なFPSが楽しめるオンラインゲーム『SpecialForce2』

specialforce201

8位:SpecialForce2

今までに無かったオンラインFPSゲーム!
展開がスピーディでテンポよくプレイできる。
初心者でも遊びやすくキルデスレートで細かく部屋ごとに分かれている。
遊びはもう終わりだ!

SpecialForce2公式PV

SpecialForce2はこんなゲーム

SpecialForce2は韓国のDragonflyが開発を行い、日本のNHKハンゲームが運営をする
パソコン向けのオンライン対戦FPSゲームです。
プレイ料金は基本無料で一部のアイテムが課金です。

specialforce202 specialforce203 specialforce205

ゲームモードは、チームデスマッチ、爆破、奪取、脱出のFPSではおなじみのモードの他
武器が固定の制限がついた状態での対戦や、現金輸送車を守ったり奪ったりするモードや
自分以外が全部敵のバトルロワイヤルのようなモードなどもあります。
PvEモードでは、ゾンビや地球外生命体のクロステリアンと戦うモードもあります。

specialforce204

装備は、初期はメイン武器しかもっていませんが、購入することで一定の期間使える武器があります。
永続的に使える武器もあります。防具は装備することで防御力が上がりますが、その分移動速度が下がります。
リスポーン前に変更することで武器の持ち替えが可能です。

課金要素は、コードネームの変更やカラーの変更、クランネームの変更やエフェクトをつけることができたり
キルデスやマナーポイント、戦績などの初期化など他のゲームには無い課金要素があります。
その他は、武器のセットや経験値やSPポイントの増加やPvE用の武器や回復アイテム、アバター装備
ガチャなどがあります。

管理人の感想

真剣なFPSゲームな部分と遊んでるFPSの部分が混じり合っている不思議な感じのFPSでした。
しっかりと本格的なFPSゲームな部分があるのですが、武器の中には忍者が使うクナイや
水風船のような武器などもあり、少しバラエティに飛んでいる装備やアバターなどもあります。

ゲームモードが細かく別れているのと、キルデスのレートが1.0や0.8以下、レベルが15以下など細かいので
自分の実力と同じぐらいの人と対戦ができるので初心者でもプレイがしやすくなっています。
ただしイベント時などは、キルデスを下げるアイテムなどを使っているプレイヤーもいるので注意。

課金アイテムに関しては、一部強い武器やマガジンの追加、戦績の初期化などで
無課金と課金勢の差はありますが、そこまで気にならない程度です。
FPSでは珍しく月額課金により、SPポイントや経験値が増加するというサービスも受けることができます。

本格的なFPSの部分もありますが、バラエティ要素もあるFPSゲーム。
雪合戦などの遊びみたいなモードがあったり、ナイフ専用の部屋などが立てられていたりと
本格的なFPSとは少し違ったジャンルのFPSゲームでした。

戦車に乗って同士達と戦場に出撃する姿は壮観『World of Tanks』

world-of-tanks01

9位:World of Tanks

世界中の鋼鉄のカウボーイ達が戦車戦に参加する!
多人数同時参加型オンラインTPSゲーム。
ソビエト、ドイツ、アメリカ、フランス、中国、日本、チェコスロバキアのそれぞれの戦車が使える。
戦車の強さによって、ランクが決まるので初心者が一方的にやられるということはありません。

World of Tanks公式PV

World of Tanksはこういうゲーム

World of TanksはWargaming.netが運営をしている多人数同時参加型のオンラインTPSゲームです。
パソコンだけではなく、Xbox360、XboxOne、プレイステーション4で遊べます。
プレイ料金は無料ですが、一部アイテム課金があります。

world-of-tanks04

ゲームシステムは、チームバトルを行いお金を稼いだり、経験値を稼いで、戦車を改造したり
新しい戦車を開発、乗組員の増員や強化などをしていきます。

world-of-tanks03 world-of-tanks02

戦車での対戦はリアルな戦車バトルが行われます。
正面は装甲が厚いので、側面を狙ったり、相手のウィークポイントを狙う必要があります。
砲撃は適正距離であれば、相手を自動でロックオンしてくれるので、移動しながらの砲撃なども可能になります。

搭乗員の育成によってスキルを覚えることができ、自分の好きなようにカスタマイズできる。
搭乗員に対してダメージを与えやすいスキルや、やられた搭乗員の代わりに別の搭乗員が代理をしたり
消化や修復が早くなるなど、様々なスキルを持つ搭乗員を使い分けることができます。

課金要素は、戦車の購入や、性能が上がるエンジン、ガソリンや搭乗員のステータスが上がるものや
修理アイテム、消化器などのアイテムがあります。戦車の購入以外は、ゲーム内マネーで購入可能です。

管理人の感想

同時に何台もの戦車と戦場に向かう姿は興奮を覚える。
物陰に隠れながら相手を倒したり、側面に回り込むために囮になったりとチームバトルも楽しめます。

チュートリアルだけではあまりわからない部分が多く、覚えることが多いゲームです。
地図の見かたや視認範囲、隠蔽率などリアルな部分がたくさんありこのゲームの戦車こだわりが見えます。

改造できるパーツや性能だけでもかなりのものがあり、同じ戦車でも改造をすれば
全然別の性能になります。また、搭乗員を強化するだけでも戦車の性能は変わっていきます。

課金要素は戦車の購入や、経験値やお金の入手の増加があります。
その他は、戦車や搭乗員の能力や性能を上げたりするアイテムや
戦車の回復を早めるものがありますが、こちらはゲーム内マネーでも購入が可能なので
対戦においては、課金の差によって性能差が出るということはほぼありません。

戦車が好きな人であれば間違いなく楽しめるゲーム。
操作が苦手な人でも、戦車と搭乗員の強化とチームワークによって活躍が見込めます。
課金アイテムもありますが、ゲーム内のお金で購入できるので特に課金は必要がない優しいゲームです。
パソコンはパソコン用のサーバー、家庭用ゲーム機は家庭用ゲーム機のサーバーで別れていて
一緒にプレイできないのは残念ですが、それ以外は楽しくプレイできるゲームでした。

近接攻撃の激しいアクションと移動のスタイリッシュさが楽しい『デビルズサードオンライン』

%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b301

10位:デビルズサードオンライン

戦いは銃だけにあらず。激しく爽快感のある近接戦闘で相手を切り刻め!
対人戦だけではなく襲いかかるキメラを倒すモードがあり仲間と協力してハイスコアを目指せ!
ゲームモードは、PvEのほかにもクラン同士で争うジーマッチや、チームデスマッチ、近接武器のみで
戦うグラディエーターが熱い!

デビルズサードオンライン公式PV

デビルズサードオンラインはこんなゲーム

%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b304 %e3%83%87%e3%83%93%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b303

デビルズサードオンラインは、ヴァルハラゲームスタジオが開発し、ネクソンが運営をしている
オンラインTPSゲームです。銃による戦闘が基本ですが、近接攻撃のアクションが豊富で
ただ振り回すだけではなく、ジャンプ攻撃や突き刺し攻撃、ガードや回避行動などもあります。
プレイ料金は、基本無料で遊ぶことができますが一部アイテム課金があります。

%e3%83%87%e3%83%93%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b305 %e3%83%87%e3%83%93%e3%83%ab%e3%82%ba%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%b302

演習モードでは様々な演習をすることができます。
チームデスマッチはFPSではおなじみの赤チームと青チームに分かれて戦うモードです。
イグニッションは、爆弾を設置する側と阻止する側に分かれて戦います。
ガーディアンはいわゆる制圧戦で、特定のポイントを制圧している間ポイントが入るというシステム。
チキンはニワトリを見つけ出し、手に入れている間ポイントが入りやられるとニワトリを落とすという
バトルロワイアルで戦います。

通常のバトルロワイヤルやチームデスマッチ以外にも、近接武器オンリーのグラディエーターや
クロスファイトなどもあります。

課金要素は、アバター装備や、武器ボックス、ガチャ要素やPvEモードで役にたつアイテムがあります。

管理人の感想

近接戦闘がここまで激しいオンラインTPSは無かった。
近接武器も、鉄パイプのようなもの以外に日本刀やククリ刀、スレッジハンマーやナイフなど
いろいろな近接武器があり、それぞれにモーションが違う攻撃ができます。

近接戦闘もすごいと思っていたが、マップの移動もかなりすごい。
ジャンプで屋根の上に登ったり、段差を飛び越えたりと忍者のような動きで
マップ上を駆け回ることができます。

PvEモードは一人でも遊べるモードで、キメラという敵がドンドン襲ってくるのでやっつけていきます。
ウェーブ方式で、敵をすべて倒すことで次のウェーブへと進んでいきます。
キメラ専用の装備などがあり、使いこなすことで、キメラ戦を有利に進めることができます。

課金要素は、アバターやガチャ、PvEで使うアイテムがあります。
装備は基本的には一定の期間レンタルする装備でも十分に遊べました。

近接戦闘がとにかく楽しく、銃を使わないで近接攻撃だけでトドメを刺しにいってしまうぐらい面白い。
移動方法も独特でスタイリッシュに動き回れる。
課金も特に必要のない良いゲームだが、少しプレイヤーが過疎気味なのがネックなので
ランキングは10位とさせていただきました。

管理人おすすめランキング♪
FPS・TPSおすすめランキング mmorpgおすすめランキング PCオンラインゲームおすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA