レースゲームランキング2017【人気タイトルはどれ?】

超……絶ゥ!! ウルトラスーパーレイトブレーキン!!

というワケで今回ご紹介するのは現実には難しい車で爆走するレースゲームの数々!!

車といったら頭文字Dくらいしか頭に思い浮かばない「にわか」で「車より徒歩っしょ」な私ですが、皆さんにレースゲームを紹介するため、実際に遊んでみました!

その中でも今実際に多くプレイされていて、個人的に楽しめたモノをまとめてみたので、

どうぞご覧くださいな!

ドリフトシティ・エボリューション

MMORPGの要素とレースゲーム要素を融合したPC用オンラインゲーム。

インストールが必要なPCオンラインゲームなので、

グラフィック・ゲーム性共に高水準な内容になっています。

特徴としてMMORPGの要素を取り入れたレースゲームという少し変わったゲーム内容になっていて、パーティーを組んでアイテムを獲得しに出かけたり、パーツを集めて自分の車を強化していく楽しみ等があります。

ギルド的な要素としてチームも組むことが出来、チャット機能も搭載。

比較的飽きが早いレースゲームというジャンルで長年運営し続けてきた実績があります。

ひと昔前は何度か同じような内容のゲームが乱立していましたが、今ではもうこのゲームしか残っていません。

オンラインで、しかもPCでガッツリレースゲームをやるならこういったゲームになるだろうなぁ~というレースゲームの一つの完成形だと思います。

これから先、このゲーム以外にPC用のオンラインゲームでレースゲームが出たとしても、恐らくこのゲームに似通った内容になるんじゃないかと。

充実したやりこみ要素と、簡単操作でドリフト出来る爽快感のあるゲーム性が病みつきになる事請け合いなので、一度プレイしてみると良いでしょう。

アスファルト8:Airborne

マリオカート並みに現実離れした走行が可能なスマホ用オンラインレースゲーム。

グラフィックがとにかくキレイで、スマホとは思えない高解像度な画面でレースを楽しむ事が出来ます。

140台以上の車体が用意されていて、選べるコースも40種類を超えます。

……というのはありがちなレースゲームあるあるですが、このゲームの面白さは「ありえない走行」にあります。

ジャンプ台からブッ飛んで超ジャンプをかましてみたり、スピンして無理矢理進行方向を変えたり、ド派手な走行を楽しめます。

手軽に楽しめる点も魅力の一つなので、試しに一度インストールしてみてはいかがでしょうか。

CSR Racing 2

こちらも高解像度のグラフィックで楽しめるスマホ用オンラインレースゲーム。

他に比べて車種が少なく、レース出来るコースも少な目でボリューム的には見劣りする部分が多いです。

ですが、「そんなことはどうでもいいんだよ!!」と言わせるほどグラフィックが洗練されています。

恐らくグラフィック部分に力を入れ過ぎて他が疎かになったのでしょう。

「ガレージ」や「車内完全再現」という、どちらかというと鑑賞に強みがあるゲームなので、

もしかしたら飽きが早いかもしれません。

ただ、基本的なコンテンツは揃っているので、高解像度グラフィックに拘りのある方はまず最初に遊んでみると良いです。

万が一飽きが来たら本記事で紹介しているゲームへ移住しましょう。

GTレーシング2:The Real Car Experience

豊富なイベントが魅力的なスマホ用オンラインレースゲーム。

先に紹介したゲームからするとグラフィック部分で粗さが目立ちますが、その分、やり込み要素が多く用意されているゲームです。

ミッションやチャレンジといったイベントが1400種類以上用意されていて、

コンプリートするだけでも空いた時間を食いつぶす勢いがあります。

更には車体のカスタマイズ要素も用意され、人によって同じ車種でも性能に違いが出せるので、他のレースゲームよりも長く楽しむ事が出来るでしょう。

先に書いたイベントでシングルプレイが充実しているので、マルチプレイが苦手な方でも試してみる価値がありますよ。

SUPマルチプレイヤーレーシング

レース要素よりもコースの自作やスタントプレイの共有で楽しむiOS専用のオンラインゲーム。

レースゲームではありますが、その他のコンテンツが楽しすぎて、ついそちらに熱中してしまいがちな一風変わったレースゲームです。

コースの自作が可能なので、自分の思い描いたコースを作り、他プレイヤーと共有し、評価が高ければゲーム内マネーが手に入ったりランキングに載ったりするので、

マインクラフトに通じる自作する喜びがありました。

アクロバットな走行を記録&共有する事も出来るので、純粋なレースゲームを楽しむよりもその他の変わったコンテンツをメインにして楽しむのがこのゲームの正しい楽しみ方なのかもしれません。

グラフィックは少しアニメチックなデザインになっていて人を選びそうですが、先に挙げた要素が本当に面白いのでグラフィックが合わないと思って手を出していない方も一度は手に取ってみて欲しいゲームです。

やはりオリジナリティはiOS産に軍配が上がるのかもしれないと思ってしまったゲームでした。

ミニモ with チョロQ【Mini Motor WRT】

男の子なら一度は遊んだことがあるチョロQを操作してレースするスマホ用オンラインレースゲーム。

他のレースゲームと違う点が多く、見下ろし視点で操作する点がパっと見て分かる個性的な部分。

ゲームをやると分かりますが、このゲームでは実際のレースのようにスタッフを用意する必要があり、それがRPGのスマホゲーにあるPTや部隊にあたります。

更に車種によってタイプが複数あり、コースに付加されている属性との相性によって有利不利が決まる等、

レースゲームに普通のソーシャルゲーム的な要素を足したような印象を受けます。

ゲーム名を見ればすぐに分かるかと思いますが、選べる車種は全てチョロQのモノになっているので、リアルな実際に存在する車を操作したいプレイヤーは肌が合わないかもしれません。

ただ、先に書いた通り、基本的なソーシャルゲームの要素を上手くレースゲームに取り入れた内容になっているので、他のレースゲームでは味わえない遊び方がいっぱいです。

そのため、よくあるレースを主体にしたゲームに飽きた方は一度プレイする事をオススメします。

まとめ

今回はレースゲームを中心に紹介してみました。

麻雀に引き続き個人的にあまり遊ばないジャンルなので、新鮮な感覚で楽しむことが出来たように思います。

レースゲームを探してみて意外だったのは、レース主体のゲームばかりだという事。

これだとレーシング要素に興味が無い人は見向きもしないんじゃないかなぁと少し心配になってしまいました。

時代の流れ的にもカワイイキャラクターを必要とするゲーム作りをするとか、紹介したゲームの内、レーシング要素以外に楽しみを用意しているゲームのような形で試行錯誤してみるとか、何かしら改善していかないといつか消えていくジャンルなのでは……なんて思ったり思わなかったり(笑)

個人的に、SUPマルチプレイヤーレーシングのような一風変わったレースゲームが増えたら良いなと思いました。

それではまた! 良きゲームライフを!

管理人おすすめランキング♪
FPS・TPSおすすめランキング mmorpgおすすめランキング PCオンラインゲームおすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA