リグレティア評価は?MMORPGブラウザゲーム体験レビュー

ブラウザゲームなのにMMORPGならではのシステムがてんこ盛り!オート機能も充実しているから時間がない人や手軽に遊びたい人も楽しめる『リグレティア』をご紹介します! 

始め方

%e5%85%ac%e5%bc%8f

始め方はとっても簡単!

VectorGameのIDをお持ちの方は公式サイトの左側にある「ゲームスタート」のボタンをクリックしてログインすればゲームを開始できます。

%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3

VectorGameのID以外にも、外部サービスID(Twitter、Facebook、mixi、Yahoo! JAPAN ID、Google+)でもログインが可能です。

外部サービスIDを使用する場合は、ログイン画面の一番上「ログインIDの選択」のプルダウンから使用するIDの種類を選択して必要事項を入力しログインすれば完了です。

%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%ef%bc%92

VectorGameのIDを新規登録(無料)する場合は、ログイン画面を下へスクロールすると新規会員登録のボタンがあるので、そこをクリックして登録を行えばログイン後ゲームを開始できます。

%e3%82%b5%e3%83%bc%e3%83%90%e3%83%bc

公式サイトの「ゲームスタート」を押すと、最初にサーバーの選択画面になります。

どちらも最近開始されたばかりですので、お好みでどちらかを選択しましょう。

ストーリー

RPGには欠かせないストーリー設定ですが、リグレティアはすごく作り込んであります。

詳しくは公式サイトでじっくりと楽しんで頂くとして、ここでは簡単に紹介したいと思います!

原初の宇宙は光、音、色の無い混沌で成り立っていた。

それから長い時が流れ、混沌の中から巨人「パンゲア」が生まれた。

パンゲアは天地を開き、最後には自分自身を3つの世界に分けた。

その後、イズン、セイント、ヤエルなどの原初の神々が現れ、不死の身で原初の巨人を崇拝するフェン族が大地を支配した。

 

力を合わせたセイントに敗戦したフェン族は、ヴォルミルに追放された。彼らはこれ以来聖なる者となるため、功德合の道へ進んだ。これが第一の戦い「ヴォル戦争」である。

フェン族の追放後、大地は空虚となったためイズンは人を造り、セイントはその成立に希望を託した。

しかしヤエルは、人を弱い存在と軽視していた。

イズンは人を創り出したことで、聖なる者となったためヤエルはこれに嫉妬した。

原初の神々の中で、ヤエルだけが聖なる者になれなかった。

彼は宇宙を彷徨い聖なる者となる道を追求し、深く苦悩した。

 

いつしか、ヤエルは闇の気に心を許すようになっていった。

そして闇の気が具現するために魔界を作り、自らベヒモスと称するようになった。

おぞましい石と鉄と轟炎の中から魔族を作りだした。

天地の気はイズンとセイントに支配されていて、ヤエルが聖なる者となるすべは無かった。

やがて魔族は天上の神々に戦いを挑んだ。これに対し、セイントは不死の身を削って戦った。

 

長い月日の中で神と魔族と人は戦いを繰り返していく。

ヤエルは破れ地中深くに埋められ魔界は封印された。

セイントは人間を束ねる王を決め、世界は平和を取り戻した。

しかしそれも束の間、人間たちの間に闇が広がり始め再び魔族の脅威が忍び寄ってきていた・・・ 

職業

ゲーム開始直後に選ぶことになる職業について紹介します!

それぞれに魅力がある職業なので、好きなものを選びましょう。

ブレイドウォリア

2

無双の覇者 その覇業に終わりなし
刃 無情なれど それを振るう者は有情なり

大剣を装備して敵をなぎ払う、近接攻撃型の職業です。

ツインソード

3

霊 生ずれば魂を成し 霊 死せば道滅す
その切っ先ひとたび出ずれば 向かうところ敵なし

二刀流の剣士。双剣を装備して華麗な連続攻撃を繰り出します。

ボウマスター

4

鴻毛そよともせず 孔雀 舞い降りぬ
長弓 日輪を射抜くは まさに妙技なり

 

ロングボウを装備して、弓矢による遠距離攻撃を得意とする職業です。

ウィッチクイーン

5

道はかり知れず 法に極まりなし
心のままに動き 意のままに法を操る

マジックケインという法杖を装備し、杖による魔法攻撃を行う範囲攻撃型の職業です。

職業が決まったら、キャラクターの下にある名前入力欄に希望のキャラクター名を入力し決定すればゲームスタートです!

操作方法

%e6%93%8d%e4%bd%9c

基本的にはマウスのクリックでゲームは進みますが、ショートカットキーを覚えておけば更に便利にゲームを進めることができます。

ゲーム画面でメニューを開いて設定するマウスクリック動作でも勿論不便はないので、自分のやりやすい方法で進めていきましょう。

ゲーム開始

ゲームを開始すると、特にムービーなどは導入されないが幻想的なフィールドが目の前に広がっていた。

桜のような、梅のような、なんとも綺麗な花が満開で美しい。

7

操作は最初は何も触っていないが、自動的にオート移動、オート戦闘などすべてがオート機能になっているので自分で操作したい場合はオート操作をOFFにしておこう。

8

メインクエストをどんどん受けていく。

ほとんどが討伐クエストだが経験値も多く、レベルがどんどん上がっていく。

報酬に装備品をくれたりもするので忘れないように装備をしよう。

9

美しい二人の美女が天女のように佇んでいる。

メインストーリーの会話もじっくり楽しんで欲しい。

10

画面右側に表示されるクエストをクリックすると自動移動が開始されるので、迷子になって困った・・・ということも起こらない。

MAPとにらめっこしてヘトヘトになることもないので、方向音痴な人にも嬉しいオート移動機能だ。

11

フィールドの敵を討伐して・・・というクエストを繰り返すと次はこんな巨大な敵が・・・

何やら村人と揉めている。助けてあげよう!

12

巨大な敵だが、敵の攻撃に気を付けていれば勝てない相手ではない。

もちろんオート操作にして自動で戦ってもらうことも可能なので、戦闘が苦手な人や、ちょっと疲れたけど先に進めたい・・・なんて人はオートにして白熱する戦いを見守ることも可能だ。

13

レベル23のメインクエストを完了すると、ペットシステムが解放される。

画面左上に出ている「コン太」が1匹目に貰えるペットだ。

ペットは強化することもできる。

ペットを強化すると、キャラクターの属性もアップするので沢山ペットがいるとその分属性も沢山強化されてプレイヤーの戦闘力も上がっていく。

メインストーリーを進めたり、連続ログイン特典などでペットを貰うことができるので沢山貰って育てていこう!

14

レベルが上がってくると新しいスキルも覚えられる。

右下に出ている「ヒント」のポップアップウインドウの場所にスキルを覚えることができますと出てきたら忘れずに使用してスキルを覚えておこう。

新しい装備品を入手した時にも「装備する」ウインドウが出現するので見落とさないように気をつけよう。

15

こうして何度かクエストをクリアして、どんどんレベルを上げていく。

次はレベル41になるとシステムから1番目のライドである「ウォルフ」が送られてきます。

ライドも強化することができ、ランクアップをすると見た目の変化も楽しめます。

16

その他にも、レベル105に達すると装備を強化したり、ステータスを追加したり、別の装備に強化レベルを受け継ぐことが出来る継承などが出来るようになる鍛造システムが使用できるようになったり、レベル150に達するとシステムから1番目のウイング「クレインウィング」が送られます。

ウイングはランクアップすると違うウィングへと変化していくのでビジュアルも楽しむことが出来ます。

また、レベル200に達するとシステムから1番目のアバター衣装「ビーチスタイル」が送られます。

見た目が変化する装備になるので、着せかえて楽しんでください! 

遊んでみて

ブラウザゲームなのでサクサクと動き、幻想的で美しいグラフィックに見とれていると、あれよあれよとガンガンレベルが上がっていくので、上記に紹介したシステムもあっという間に楽しめるようになります。

忙しい人、MMORPGの進め方がわからないという人も安心して遊ぶことが出来るオート機能を使いこなして気軽に遊んでみては如何でしょうか?

キャンペーン情報

20161115_06

期間:2016年11月15日(火) 定期メンテナンス完了後から2016年11月29日(火) 12:00まで

期間中の累計ログイン日数に応じて豪華特典をプレゼント!

ゲーム画面上部にある「今日をスタンプ」ボタンを押すと累積日数に応じて特典をプレゼントします。

20161115_07

期間:2016年11月15日(火) メンテナンス完了から2016年12月 6日(火) メンテナンス開始まで

リグレティア新サーバー公開を記念して、RG購入時に、購入分の20%分のRGがもらえる「チャージRG20%増量キャンペーン」を開催します。

※チャージRG20%増量キャンペーンでもらえるRGは、チャージ券種によって異なります。

管理人おすすめランキング♪
FPS・TPSおすすめランキング mmorpgおすすめランキング PCオンラインゲームおすすめランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA